STY 2015

今年は二十曲峠でリタイアです。

関門は出たけど弱気の虫が出てエイド迄戻っちゃいました。

いま考えるとそのままいった方が良かったなと思ったりして(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お知らせ通知

今年はSMSで関門時刻の変更等をお知らせしてくれます。
 
去年は子の神付近の渋滞で情報が錯綜してよく分からない状態になってましたが今年は通知してくれるので助かります。

で、その通知なのですが土曜日の朝8時までに2回ほどメッセージが届いています。

1回目はA2本栖湖の関門変更、2回目はA3富士宮の関門変更です。

http://www.ultratrailmtfuji.com/news/2015/09/994/

雨が降ったせいで進行が遅れ気味なのかな?

STYへの影響は無いと思いますがどうだろう。


UTMFのトップはあと1時間半ほどで(9:43頃)ゴールらしいです。

神の範疇に入りそうですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うん?

A5のエイドって何処にあるんだろう?

富士山資料館の第二駐車場かと思っていたけど違うみたい。

まぁ明日行けば分かるか。

トップクラスの選手はA4からA5まで50分掛からないのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こどもの国を通過したそうで

https://www.facebook.com/ultratrailmtfujiofficial?fref=nf

UTMFのTop5は日付が変わる前にこどもの国を通過したのか。

100Km近くを11時間か~

凄いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はUTMFのスタート

かなり雨が降っていますがUTMFスタートの13:00前までに上がってくれないかな。

既に足元はぐちゃぐちゃだろうけど雨が降って無い方が気分は良いだろうしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UTMF/STY コースが変更されました

懸念していたのですが雨でコースが変更されました。

UTMFは竜ヶ岳がキャンセルで東海自然歩道へ。

UTMF/STY共通部分でA7後の三国山の辺がキャンセルで立山に登った所から籠坂峠に降りて国道・一般道でA8きららまでになっています。

詳細は公式HPへ
http://www.ultratrailmtfuji.com/news/2015/09/981/


ITJみたいにドロドロになっちゃうと大変ですから仕方ないですね。


今週末は雨降らないで欲しいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成績表

UTMFの成績表が届きました。

おしゃれな成績表です。


もう一月以上経ったのか。
早いなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダメージ

ストックのお陰で足の負担が減った為か、温泉に1時間も浸かっていた為なのか筋肉痛は月曜日の午前中には収束してしまった。

左足首のかかとに近い方がちょっと痛むが火曜日から普通にエアロに参加できるし特に問題無し。
ただ、全体的に筋力は落ちているようでマシンがちと辛いし、階段も息切れが早い(^_^;)

一番ダメージがあるのが内臓と言うか胃でエアロで跳ね続けてるとしくしくして来る。

早く良くならないかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

STY参戦記 本栖湖スポーツセンター~ゴール

2時過ぎに本栖湖スポーツセンターに到着

チェックポイントを通り過ぎたところで「レアンさん!」と声を掛けられた。
驚いて振り返るとmixiの知り合いでした。
こんな所で知り合いに合えるとは嬉しかったな。

少し話してからエイドへ
外の所でフルーツとかを少し頂いてからストックを畳んで中で食事。

鹿カレーと味噌汁と何だっけ?とコーラをを頂いて席へ。
カレーが辛かったけど美味しかった。
食後にコーラを飲みながらぼけっと座っていたら女の子がフルーツてんこ盛りで持ってきてくれた。
ありがとう。

食器を片付けて奥で少し仮眠でも取ろうと思ったけど床まで人が溢れていてとても寝られそうも無い。
隅のちょっとしたスペースが開いていたのでそこでシャツと靴下を着替えて荷物の整理。

一息付いて支度を整え外へ。
外で温かいコーヒーを頂いて3時過ぎに再スタート

走ろうと思ったが火が入らずとりあえず早歩き。
何だかんだで通り慣れてしまった樹海の中を抜ける。

3:45
城山入り口を通過
139の下をくぐって精進湖民宿村へ

4:05
精進湖村通過
だいぶ明るくなってきた。
富士山も見える。
民宿の前を通るのに熊鈴をチリンチリン鳴らして通っている人がいるけど配慮は無いのか?

4:20
精進湖林道に到達。
ここから暫く下りなので走る。
139に出て歩道を走る。
明るくなってきたせいもあるがヘッドランプがかなり暗くなってきた。
取説には75時間と書いてあったが実質9時間くらいか?
使っている電池にもよると思うけど。
ライトをマーカー代わりにする為にサイドLEDに切り替える。

赤池大橋の途中まで走ったが登りがだんだんきつくなってきたので徒歩に。
振り返ると通ってきた山々が見える。

平らになったら走ろうと思ったがなかなか走れない。
あまりに眠くなると歩きながらでも少しなら眠れる様だ(^_^;)

その内におなかの調子も良くなくなってきた。
富岳風穴まで行けばトイレがあるので先を急ぐ。

5:26
富岳風穴到着
精進湖からここまで車なら10分足らずだが1時間近くかかってる。
トイレをお借りしてから荷物整理をして再スタート。

15分ほどで鳴沢氷穴到着
忘れてしまったが頂いたコーラ味のドリンクが美味しかった。
聞いたらローソンで買えるそうだ。

5:45
ストックを展開してスタート

足和田山への登りは天子に比べればたいした事は無いのだけど長い。

7:00
結構遠くてかなりへたれて足和田山へ到着
山頂から見ると遠くにゴール会場のノースフェイスの丸いドームが見える。
嬉しくもあったがまだまだ遠いのでちょっとへたれた。

またまたお腹が調子悪くなってきた。
山を降りて道の駅まで行けば何とかなると思ったが足和田山からの下りもなかなか長くて。

8:10
道の駅
とりあえずトイレに行く。
5分ほどで再スタート

残り4Km
走ったり歩いたりしながら残り2Km。
このままだと9時までにゴールできそうも無いので走る。
残り1Kmを切った辺りから沿道に人が多くなってきて声を掛けてくれて嬉しい。

ぐるっとコースを回ってぎりぎり9時前にゴール!
タイムは23時間弱
途中少しづつ休んでいるとはいえ良く動いたもんだ。

ゴールすると目の前に鏑木さんがいて握手しながら声を掛けてくれた。
とても嬉しかった。

足元のチップを外してSTY全終了。
長かった~


UTMF/STYの運営に関わった多くのスタッフ・ボランティア皆さん、応援してくれた皆さんどうもありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

STY参戦記 西富士中学校~本栖湖スポーツセンター

13:45
西富士中学校着

早速エイドステーションで色々頂く。
冷やし汁粉と冷やし甘酒がとても美味しくて本当に嬉しかった。
富士宮焼きそばを受け取って隅の方で荷物を降ろしていただきました。

ちょっと足のマッサージをしてからハイドレーションに水を補給。
ハイドレーションパックに一杯に入れてもらおうとしたら満杯に入っていた2Lのペットボトルが空になってしまった。
1L近く残っていたのに何L入るんだこのハイドレーションパック?
水を満杯に入れたのでバックの容積が減って荷物を詰めるのが大変。

出掛ける前にトイレによってもう一杯づつ冷やし汁粉と冷やし甘酒を頂いて装備品チェックへ
荷物一杯なので結構大変。
詰め込めなかった荷物を抱えてテントの先で詰め直していると六花さんの声が聞こえたので振り返ると参加者さんに話し掛けていたので知り合いかな?と思ったら脚を上げてとかやっていたのでメディカルチェックだったのね。

14:34
西富士中学校を出発。
予定滞在タイムは30分だったけど48分ほど滞在。
川原を渡って対岸へ

この辺て本当に水が綺麗。

15:01
天子ヶ岳登山口に到着。
ストックを伸ばしていよいよ登山区間。
ここまで約30Km

15:21
林道を横切る。
ちょっとペースが速いと思ったが前回登った時より7分遅れてる。

段々天気が悪くなってきた。
朝霧高原特有の夕方雲ってちょっと雨が降って夜になったら晴れると言う天気がする。

14:40
天子ヶ岳山頂
3回目(それもこの5月だけで(^_^;))だけど一番辛かった。
タイムは前回より10分遅れだけで済んでる。
山頂広場でウインドブレーカーを着込む。

15:16
長者ヶ岳通過
やっぱり10分遅れてる。

17:58
天狗岳通過
走ったお陰か4分位の遅れになってる。
日没まで時間が無い。

18:56
熊森山到着
日没時間を過ぎていて暗くなってきている。
半袖シャツを脱いでフリース・ウインドブレーカーを着て防寒装備にチェンジ。
頭とお腹にライトを着けて夜間装備完了。

熊森峠の下りは明るい内に通りたかったが仕方が無い。
熊森峠を降り始めると空気が冷たくなって脚が寒くなってきたが井の頭峠まで降りられれば大丈夫な筈と考えてそのまま進む。

19:23
ストックのお陰と前回の様に地面がぬかるんで無かったので助かったが暗かったのでちょっと梃子摺った。

雪見岳への途中で振り返ると熊森山の下りに光の列が出来てて綺麗だった。

19:53
雪見岳通過
休憩していた外国人選手が通り掛ったランニングドクターに開会式で村越さんが言っていた「毛が無い」と「怪我無い」を掛けたジョークを何か言っていたが伝わらなかった様だ。

20:22
金山通過

20:33
地蔵峠通過
前回の試走時より少し遅れている程度でここまで来られた。
だいたい予定通り。

峠にあるお地蔵さんに無事に降りられるようにお願い。
お地蔵さんのお供え物が凄くなってました。

地蔵峠から少し登った所で携帯電話に着信。
登りながら何事かと出てみたら会社の先輩から。
「頑張ってる?」って(^_^;)
歩きながら少し話して終了。
嬉しかったけど息も切れ切れで大変だった。

21:56
毛無山到着
山頂で一休み。
休みながらザックのゼリーを入れ替え。
15分くらい休憩してスタート。

止まっている内にちょっと冷えてしまった。

昼間だったら良い眺めなのだろうけど下を走るR139の灯りと遠くの富士・富士宮の夜景くらいしか見えない。
シルエットの富士山も悪くないが月が出てればまだ良かったのに。

歩いている最中に腰のライトに手が当たり、弾みでライトが取れて外れて落ちた。
このショックでライトが点かなくなってしまった。

小高いピークを過ぎて長い急な下りを降りる。
もう端足峠だろうと思ったら雨ヶ岳に出た。

23:27
雨ヶ岳通過
もうそろそろ端足峠だと思っていたのでとてもがっかり。

0:24
端足峠
600m下る雨ヶ岳からの下りがきつくて辛かった。
スリップダウンしまくった。

10分ほど休憩して竜ヶ岳へ

毛無山への登りでくたくただが何とか力を振り絞って竜ヶ岳を目指す。

1:14
竜ヶ岳山頂通過
真っ暗で静かだ。

1:21
分岐通過。
本栖湖まで最後の下り。
この下りは調子良く下れた。

1:58
湖畔道路まで降りた。
湖畔道路を走って本栖湖スポーツセンターへ


2時過ぎに本栖湖スポーツセンター到着


天子山塊の通過に11時間ほど掛かった。
厳しかったな~
予定よりは早く着けると思ったのにほぼ予定通りになってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧