« ラジコンサーキットへ | トップページ | スターリングのバッテリー »

スターリングSMG

S&Tのスターリング サブマシンガンを買いました。

スターリング サブマシンガンはイギリス軍が開発・装備していたサブマシンガンです。
鉄パイプを切って作ったようななかなか割り切り感の凄い銃です。

実銃についてはこちらへ
スターリング (SMG)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0_(SMG)

だいぶ昔に今は無きMGCがモデルガン化していて同級生が持っていました。
いまは誰が持っていて何処にあるのやら?


さて、S&Tの電動スターリングです。

左側面
201604027
ストックを畳んでいるとストームトルーパーのブラスターっぽい。

右側面
201604028

折り畳み式ストックを伸ばすとこんな感じ
2016040210


では各部をクローズアップ

銃口付近
2016040216

フロントサイト
2016040214

フロントサイト右側面
2016040215

放熱ジャケット
2016040211
放熱ジャケット真ん中辺の四角い突起は着剣ラグです。
比較的古いSMGは着剣ラグが付いている事が多いですね。

グリップ左側
2016040212
セーフティがあります。

グリップ右側
201604029
グリップ中央の円形の何か書いてあるダイヤルみたいのは何だろう?

リアサイト
2016040213

折り畳みストックを伸ばすとこんな感じ
2016040210_2

ストックのアップ
2016040217
実銃はシャキーンとセット出来るみたいだけどこれはよいしょっとやらないとちゃんとセットできない。

溶接部に尖ったバリが出来てる。
2016040225

マガジン(弾倉)側面
2016040218
実銃は装弾数によって何種類かあるみたいだけどS&Tのは34連型。

マガジンの後ろ側
2016040219
刻印が色々入っている。

マガジンの前側
2016040221

鉄板をプレス抜きしたままみたいで縁が薄くてバリがあるので手を切りそう。
2016040222

ストックを伸ばしてマガジンを装着したところ
2016040223

上から
2016040224

細部は今一つだけど全体的にとてもかっちり出来ているし満足度は高し。

|

« ラジコンサーキットへ | トップページ | スターリングのバッテリー »

GUN & ミリタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターリングSMG:

« ラジコンサーキットへ | トップページ | スターリングのバッテリー »