« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

暑い

冷やし甘酒なう

KIMG0303.JPG




| | コメント (0) | トラックバック (0)

うひょ~

コマっちゃんのランニングスタイル可愛い(^_^)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の

金時山はガスってるな。

KIMG0302.JPG


2013/8/30 6:55




| | コメント (0) | トラックバック (0)

そう言えば

夏痩せってした事無いな。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回の収穫

201308249
ソイジョイの切れっ端はたぶん今回のトレランとは関係無いな。
塩サプリの一つは未開封なので落し物かな。

飴の小袋がもう一つ落ちていたけど走っている時だったので拾えず。


僕より後ろは分からないけどゴミ少な目でした。

って下ばっかり見てるって事じゃんね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雁坂トレイルの日

受付開始1時間前に到着。


受付してもまだスタート迄約2時間。


ちょっとお腹の具合が今一つ(^_^;)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランニングウオッチ

何とか間に合った。
201308231

これで少しはクレーバーな展開を作れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週はハイインパクトなレッスンは避けて筋トレ・ストレッチ系のレッスンに出ているけど左脚があまり良くないな~

いっその事ズンバで跳ねてた方が良かったかな?

あっ前振りじゃないですから(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペットボトル落下

手が滑って持ってたペットボトルが落下。

運悪くキャップ側から中指の辺に着弾。

靴下だけだったけど驚くほど痛かった(>_<)
指が折れたかと思ったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瞬停

無停電電源が繋がっているのに3回落ちた(^_^;)

バッテリー交換しないとダメだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山 2013

先日、富士山へ登ってきました。
今回は須走口から登山。
201308171

たらたらしていたので予定より遅れて9時過ぎにスタートです。


9:08
須走口からスタート
201308172

案内の人に入山料は何処で?って聞いたら「終わりましたよ」って書き入れ時を前に終わっていたとは・・

高い所はどうにもダメなので深い呼吸でゆっくりと登る。
体質にもよると思うけど酸素缶やら酸素水、酸素飴とか色々試してみたけど気休めにもならなかったのでピラティスの時の様に肺を膨らませる様にゆっくりと深く呼吸。

30分ほど登ると左手に下山道が見えた。
201308173
歩いているのは御来光を見て降りてきた人達かな?

10:08
1時間ほどで六合目到着。
201308174
ここはそのまま通過。

下の方は雲海(?)
201308175

上も雲が出てきた。
201308176

10:42
六合目より30分ちょいで本六合目
201308177
須走口は何合目→本何合目を繰り返すのでちょっと疲れる(^_^;)

立ったまま10分ほど休憩して再スタート

11:44
本六合目より1時間ほどで七合目着
201308178
ここで20分ほど大休止。

既に3,000mを越えているので呼吸に気をつけないと。

12:40
七合目を出てから35分ほどで本七合目到着
201308179
そのまま通過

13:00
八合目通過
2013081710

13:20
本八合目
2013081712

上江戸屋さんの窓にNACK5のマーク
2013081711
ここは高いから入るのかな?

おなかも空いたので15分ほど休憩。

13:48
本八合目から13分ほどで八合五勺のご来光館を通過。
2013081714

右手にちょこっと雪渓が見える。
2013081715

14:12
九合目を通過
2013081716

残り400m~

14:22
九合五勺
2013081717
残り200m!

14:36
山頂下の鳥居
2013081718
もうあと少し。

14:38
山頂!!
2013081719

ふぃ~5時間半も掛かった~

前回(何と3年も前!)に登った時のログを見ると7時間半位掛かっている。
区間タイムはほとんど変わらないので前回は休憩が多かったのか?

15:13
下山開始
2013081720
剣ヶ峯に行くほど時間も元気も無し(^_^;)

北側の積乱雲が活発だ。
2013081721
こっちには来ないと思うけど。

15:33
八合目の分岐
2013081722
ここまで20分とは下りは早いな(^_^;)

積乱雲は相変わらず活発でゴロゴロ言っている。
2013081723

七合目から下の下山道は急角度で滑り易い。
砂走と言っても御殿場口と違って石がゴロゴロしていて怖い。

背中のザックが揺れて走り難いのでショルダーベルトを手で抑えて走ってみるが手でバランスを取り辛いし、その内に疲れてあまり走れず・・・・

16:22
砂払い五合目通過。
2013081724
日もだいぶ傾いてきた。

16:45
須走口に到着。
17:00のバスには乗れそうだ。

全行程7時間37分でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車の燃費を良くするには?

色々と試しているけどマニュアルモードで運転すると燃費は向上するようだ。

マニュアルモードだと2速発進が出来るので2速で発進してゆっくりアクセルを踏んで1500rpmを超えた所で3速へアップシフト。

直ぐにシフトアップしなくても少し車速が上がればシフトアップします。

4速へも同様な操作でシフトアップさせますがちょっと変速点が高いらしく速度が上がらないと入りませんがオートモードよりは確実に低いエンジン回転で変速するので表示燃費は向上してます。

あまり回転を上げないので煤が溜まって早めのDPF再生→結局燃費が悪化して元の木阿弥 になる気もしますが(^_^;)

この運転方法だと回転も加給も上がらないのでタービンノイズも気になりません。



結局ディーゼルはやはりマニュアル車を買うべきと言う事だったのか??
A/Tは楽なんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やばっ

昨日汗だくになって走ったせいかタイツを履いていた腿の辺とか脛や脹脛に汗疹ができてきた

痒いよ~(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燃費悪!

買った時に比べて燃費が悪化している様な感じ。

この前の常念岳登山の時の往復時は13.8km/lだったけど最近の日常運転は9Km/lに届かない程度。
5~10分くらい走っては止まっての連続だからある程度は仕方ないかも知れないけど何か納得いかない。

納得行かないのはどうもエンジンとA/Tがグルになって高回転を維持しようとしている様に思えるから。
DPFの絡みからなのか2000rpmを維持しようとシフトダウンしたりシフトアップしない様にしているように感じる。


休み明けにディーラーに相談してみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局

どうしようかと思ったけど20Km走ってきました。
最後の2Km位は歩いていましたが(^_^;)

少し涼しくなったとは言え流石に夏の日中は暑すぎる。
日焼け防止にと長袖のアンダーを着ていたけど5Km位走った時点で既に泳いだ様にビッショリ。

松林の中の道を走れば日陰で涼しいかと思ったけど一昨年の台風で潮を被って枯れてしまった松だらけ。
伐採も始まっていて松が全く無い所も有ってとっても良い日当たり。
堤防の上を走るよりもましだったけど暑い。

ハイドレーションを持ち出すのが面倒だったのでペットボトルを2本ザックの中に入れて行ったけどこれだけ暑いと頻繁に飲むので取り出すのが面倒。
すっと飲めるハイドレーションは偉大だ。

結局20Kmを2時間40分掛かって千本にゴール。
海の家が建たなくなってかなり経つけどシャワーだけは用意してくれているのでシャワーで汗を流して軽く着替えて離脱。

でも駅までまだ遠いのよね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

念願の

エクストラコールドスーパードライ(長い(^_^;))

KIMG0296.JPG


でも何か梅酒みたいな味がするぞ?

気のせいか??



ちょっと期待外れ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

さてどうしよう?

ちょっとした山に登る?

低い山に登って走って降りてくる?

平地を走る?

さてどうしよう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UTMFのビデオが来た~

画像が綺麗!

NHKの特番と違ってちゃんとSTYも扱ってくれているけどやはりメインはUTMFですな(^_^;)
当然か。

見てて思ったけど本当にボランティアの人がいなければとても出来ない大会でした。
感謝感謝。



そう言えば来年(2014年)のUTMF/STYはポイント制なんだとか。
http://www.ultratrailmtfuji.com/news/2013/08/635/

UTMFの参加に必要なポイント数は足りてる。
しかし完走できるか?
たぶん来年も今年と同じ左回りだと思うが24時間で子供の国まで辿り着けたとして、そこから今年と同じコースを通り抜けられる余力が有るかな?
体力はあってもメンタル弱いからな(^_^;;;;)


その前に抽選に通るかどうかの方が問題か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うぎゃ!

部屋に転がってたリレーを踏んで端子が踵に刺さった!!

4mm位刺さった(T_T)

部屋を片付けないと(と言って早半年(^_^;))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い

炎天下でバンパー先端にセンサーが有るからだろうけど42℃って・・・
201308102


それにしても燃費悪いなこの車。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コカコーラ・バニラ

単に更に甘くなったコーラだった。

普通ので良いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクドナルド

変更した路線が間違ってるし。

高価なハンバーガーばかり追加してもな~ 

マックに望むのは5~600円で満足できるのメニューですから。

高くても良いのなら最初からモスバーガーへ行くよ。


マック、業績予想を下方修正…戦略変更実らず
http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/yomiuri-20130809-00913/1.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウトデラックス

後ろのカウンターの椅子に変わっている人のヒップが素敵(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FMV BIBLO MG70H

Windows8はインストールできない、Windows7は不明デバイスがいっぱい、WindowsXPのリカバリーは失敗する。他のFMV用リカバリーディスクを試しにやってみたけど同様に再起動に失敗。

さて困ったものだ・・・

で、試しにWindowsXPのアップデート版をインストールしてみたところ無事成功。
幾つかのデバイスのドライバが無くて使えないので順番にドライバをインストールしていったところ無線LANドライバをインストールしたところでブルースクリーン発生。
再起動後もやはりブルースクリーン。

これはもしかして?と無線LANのスイッチをオフにして起動すると正常起動。
オンにするとブルースクリーン。

犯人確定!

無線LANのスイッチをオフにしたままリカバリーすると復元成功。
ただし無線LANスイッチをオンにするとエラー発生は変わらず。

ノートパソコンだからやはり無線LANが使いたい!と調べたらこんなの発見。

「インテル無線LANドライバを使用していると、ブルースクリーンになる場合があります。」
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=168&PID=8007-6249

要はドライバが悪いから更新しろとの事。

無線LANスイッチをオフのまま新しいドライバをインストールしてスイッチをオンにすると・・・・
何も起こらない!!

無事にアクセスポイントにも接続できたしめでたしめでたし。


早速WindowsUpdateに接続すると「接続できません」
前途多難だ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

航空障害灯

いつの間にか日本製紙の使っていない煙突の航空障害灯が点いていないが良いのか?

確か高さは100m越えだった筈だけど知らない内に縮めた??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むむむっ

部品取り用にと思ってジャンクPCを入手。
しかし型番を間違えていて別のモデルだった。

こんなに同じモデルが一杯あると思わなかった(^_^;)

で間違えて入手してしまったFMV BIBLO MG70をどうしようかと考える。

ジャンクとは言え液晶にちょっと問題がある程度で動作に問題は無し。

とりあえずメモリを増設。

Windows8の評価版をインストールしてみようとしたがメモリ拡張機能が無いとダメらしくインストールが進まない。
32ビット版でもダメなのか。

諦めてWindows7の評価版をインストール。
インストールは無事に終わったけど不明デバイス続出。
インテルのHPで探したけどWindows7の対応版は無いとの事。

無線LANもオーディオも使えないし諦めるか。

とすると元々のWindowsXPか。
これならドライバもあるし。


マイクロソフトはいつまでXP使っているの?とか言ってるけどこんな状況じゃいつまでも移行できないじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い中を

前の記事を書いた後で歩道を見るとランニングの格好をした人が一人歩いてる。

暑い中を大変な事でと思いながら通り過ぎる後姿を見送っていると背中のザックに「富士山頂往復マラニック」と掛かれたゼッケンのような物を着けている。

今年は今日だったのか。


買い物をした後で港の先のゴールに行ってみました。

横断幕くらいは有るかと思ったけど全く何も無し。
屋根が有る所の下に荷物と走り終わって休んでいる人が居るくらい。
ちょっと拍子抜け。

少し様子を見ていたが誰も戻ってこないし何よりも暑いので帰宅。

港の辺を走っていると参加者さんを何人も見掛けたのでタイミング悪かっただけみたい。


毎年見掛けて思うけど富士山頂まで行って帰ってくるとんでもない大会に参加して完走してる参加者さんはとんでもなく凄いな。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

常念岳 一の沢登山口

会社の先輩が常念岳に行くと言うので同行。
今回は一の沢から登山。

GPSデータはなぜか記録されていないので時間は写真のデータから。


既に駐車場は一杯で少し下がった道路脇の空き地に車を置いてスタート。

7:30 
20分ほど歩いて登山口に到着。
201308031

ここからいよいよ山道。
トイレをお借りして用意を整えて登山開始。
山には雲が掛かっているけど何処まで雲があるのかちょっと不安。

登山道は最初は森の中を歩いて、その内に沢沿いになって幾つかの沢を越えて横を通っている沢も何度か渡る道。
涸沢への道に似た感じ。

上を見ると相変わらず雲が掛かっている。
201308032

9:30位
最後の水場と書かれた渡河ポイントを越える。
ここからあと1時間くらいで常念小屋のある常念乗越に着くらしい。

30分くらい歩くとガスが晴れて常念岳が見えた。
201308033
直ぐにガスが上がってきて再び見えなくなった。

常念乗越まであと少し。

10:41
常念乗越に到着
201308034
ここまで3時間10分程

正面に槍ヶ岳が良く見えます。
201308038

常念岳は良く晴れてる。
201308036

反対側は横尾岳?
201308037

11:08
少し休憩後に常念岳目指してスタート

山頂への登りは思ってたよりきつかった。

11:53
去年登ってきた三股・前常念ルートの分岐に到達。
ここまで来ればあと少し。

この分岐までの時間は去年の三股からの登りが4:45。
今回の一の沢からが4:23。
差は20分くらいか。

12:02
山頂到着
2013080310

登山口から山頂まで4:32おひりのじかん

狭い山頂は記念撮影の人で混雑しているので隙を見て撮影してちょい下の広い所に移動。
山頂付近は高度感があってちょっと怖い(^_^;)

13:00
下山開始。
東側は雲海。
2013080312

13:30
30分程で常念乗越に到着。
ガスが上がってきて周囲はすっかり真っ白。

ここでもう少し休憩。

13:55
常念乗越を出発。

途中でハイドレーションの水が切れた。

最後の水場
ペットボトルの水が少なくなってきたので水を補給。

途中から疲れてきたのか何度か石で足を滑らせて転びそうになるが何とか持ちこたえる。

16:09
登山口到着。
疲れた~

登り4:30、降り3:09でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンブラン

201307314

普通のと違って生クリームをマロングラッセで作ったクリームで包んだ感じでなかなか独特。
美味しかったけど普通のが食べたかった(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

N700"A"

駅で待っているとN700が入線。

よく見るとアドバンスドタイプ。
201307312

外観上の違いが良く分からないのでこの部分で見分けるしかない?

デッキ部分の内装は茶色ベースの落ち着いた感じ。
席に座って気付いたのがレカロ見たいなデザインのシート。
201307313
寝た時に頭をサポートしてくれるからなかなか快適。

ブレーキとか定速走行装置とかメカニズム的には色々変わっているらしいけど乗っている分には全く違いが分からない(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーベリーマックフロート

201307311

乗っかっているソフトクリームは店内の温度でもどろどろ溶けてくるし、ちょっとかき混ぜたら炭酸の泡があふれ出るし、途中で何味を注文したのか分からなくなるくらいにブルーベリーの味はしないし一体何なのだこのドリンク?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »