« あはあは | トップページ | スーパームーン »

ロック

VT250のセンタースタンドを掛けた状態でタイヤを回していたら突然タイヤが止まってエンジンも止まった。

チェックをするとエンジンもクラッチもミッションも異常が無い。
しかしタイヤとチェーンはピクリとも動かない。

どうやらフロントスプロケットに何かがあるらしい。
という訳でフロントスフロケット周りを分解。

クラッチのアクチュエーターを外してスプロケットのカバーを外してみると・・・

201306221
チェーンスライダーのゴムが噛み込んでる。

チェーンの油分が無くなったいたので摩擦でゴムが擦れて切れて引き込まれた様だ。
こんな事になるなら先に注油しとくんだった。

噛み込んでいるのはゴムだけどガッチリ噛みこんでいる上にカバーを外す時にギヤを入れてしまったので全く動かない。

どうしようか悩んだ上でリヤタイヤを緩めてチェーンに余裕を作りフロントスプロケットを外して取り外す事にした。
30分ほど掛かって何とか取り外せた。


先にチェーンオイルを差しておけば余分な時間掛からなかったのに(>_<)

|

« あはあは | トップページ | スーパームーン »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロック:

« あはあは | トップページ | スーパームーン »