« 乾電池 | トップページ | プロペラ »

STY 2013 水ヶ塚公園(A5)~すばしり(A7)

水ヶ塚公園に着いたが初のエイドステーションで勝手が分からない。

取り合えず中に入ってみると人が溢れてる(@_@)
よく見ると手前からリタイヤ申告所、プライベートサポート、飲み物、軽い食べ物、食事の順で並んでる。

ザックからカップを取り出してコーラとパンを頂いて食べる。
美味しい。

もう一度コーラを頂いてから奥へ行ってみると壁に提供される食べ物が色々書いてあるのでかつバーガーを頂こうと思ったが品切れの様だ。

モロヘイヤの入った水餃子入りのうどんを受け取ってついでにコーヒーも頂いて後方へのテーブルで食べる。
何か幸せ(^^)
うどんを食べた後に切ってない大き目のアンパンを頂いてザックに詰めてテントを出る。
ご馳走様でした。

富士山はまだ雲が掛っている。
201304294

ゆっくりしていたら30分ほど経っていたのでトイレに寄ってから再スタート。


ここから暫くは何度か通った事がある道。
道路を渡ったゲートの所から走ってはいけない区間。
所々傾斜がきつい所もあるけど調子良く進んで幕岩方面との分岐点。

ここからはほぼ傾斜無しなので楽々~

しかし幕岩方面への分岐からは急傾斜で一気にペースダウン。

御殿庭方向との分岐まで登ってから一旦沢に下りて今度は四辻方面へ火山灰斜面の登り。
足が埋まって滑って登り辛い。
201304295
二子塚までもう少し。

左手にこの前通った小天狗塚を見ながら荒涼とした斜面を登って17時過ぎに四辻到着。
201304296
こんな風が通って寒い所にも係員さんがいます。
本当にありがたいです。

初めて来たけどここからの眺めはとても良いな。
201304297

「ここからは走っても良いですよ~」とスタッフさんが案内しているので、ではと走り出すと右脹脛が吊った(>_<)
痛てて。

少し休んで脚を伸ばしたりしていると良くなってきたのでゆっくり歩いて進む。
二子塚の中間点を過ぎた辺りから段々良くなってきて下り斜面に入る頃には痛みも無くなったので下り斜面を走って下る。
所々堅いけど砂走り同様のふかふか斜面で走っていて楽しい♪
201304299

下りながら振り返ると頂上に掛っていた雲も取れて山頂が見えてきた。
201304298

前の方を見ると進むべき山々が見える。
遠いな。

そのままA6太郎坊まで調子よく進んで最後のコブで飛んだりしたりして。
コブがあると飛びたくなるのはオフロードライダーの性だな(^_^;)

17:30前に太郎坊のエイドステーションに到着。
中でパンとか頂きましたが御厨そばもスイーツも品切れだった。
時間限定配給??
まぁ良いや。

イスが空いていなかったのでシートに座って靴の中の小石を出そう靴を脱いだら腿の内側が攣った(>_<)
こんな所を伸ばす方法は知らない(泣)

手でマッサージして何とか痛みが治まったところで靴を履きなおして再スタート。


ここからA7すばしりまでは下り基調の筈。
少し下ってから横への道かと思っていたが結構下った。

演習場の中の道は結構アップダウンがあったので登り部分は歩いて平坦・下り部分のみ走るといういつもの走り方で先へ。

そろそろ暗くなってきたなと思ってきた辺りでCP2を通過してふじあざみラインに入った。
この道を下りきればA7すばしりだ。

「あと2Km」と言われたけど結構長くて3Kmくらいあったと思うな。

19:00前になんとかA7すばしりに到着。
完全に暗くなる前に着けて良かった。

|

« 乾電池 | トップページ | プロペラ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: STY 2013 水ヶ塚公園(A5)~すばしり(A7):

« 乾電池 | トップページ | プロペラ »