« あれっ? | トップページ | 山開き »

蝶ヶ岳から下山

15:23 蝶ヶ岳から下山開始
2012062816

ヒュッテから少し下った所から雪の斜面。
201206301
土の斜面でも足を滑らせて転ぶのに雪の斜面を下らなければならないとは。

慎重に下っていてもやっぱり滑る。

何か知らないが芽が出てます。
201206302

雪の斜面を半分くらい下った所で1回目の転倒。
左手のストックが曲がった。(^_^;)

更に100m位進んだ所で2回目の転倒。
右手のストックが折れた(>_<)
201206304
ブラックダイヤモンドのストックを持ってこなくて良かった。

曲がったストックと短くなったストックで苦労しながら雪の斜面を突破。
疲れた。

途中でチェーンソーと木槌を担いだ人とすれ違った。
山小屋の人かな?

更に下ると木を切ったばかりの香りがする。
下を見ると倒木が切られて道が整備されている。
201206303
本当にありがたい。

下っても下っても中間地点の「まめうち平」に着かない。
森の中で景色も良くないし疲れてきた。

17:20 まめうち平に到達
201206305
2時間も掛かった(>_<)

ここで水が切れた。
ハイドレーションに入れてくるのが少なかったな。
ちょっと失敗だ。

3・4分休憩して出発。

まめうち平から暫くは急な下り。
相変わらず森の中で景色は良くない。

18:05 「力水」と書かれた水場に到着。
水が切れているので助かる。
補充して出発。

18:13 本沢を通過
201206307
凄い水量。

18:22 小さい沢を幾つか横切って常念岳の分岐点に着いた
201206308
ここからは林道だ。

18:37 全行程終了
201206309

13時間越えの行程は非常に疲れた疲れた。
蝶ヶ岳からの下りはずーっと森の中であまり楽しくなかったな。

山旅ロガーのデータによると
 所要時間 13:27
 沿面距離 17.9Km
 累積標高 3256m
 平均速度 1.2Km/h
でした。

荷物を片付けて少し下ったところにある「ほりでーゆ~」で汗を流す。
「ほりでーゆ~」は入浴料500円と安いしとても良い所でした。

|

« あれっ? | トップページ | 山開き »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蝶ヶ岳から下山:

« あれっ? | トップページ | 山開き »