« 膝 | トップページ | うぅっ »

三浦半島縦断トレイルランニング

脚の方はとりあえず良くなりました。
エアロ出来る位でしたがちょっと心配だったのとラジコン戦車で遊んでいて遅くなったので止めてお風呂だけにしときました(^_^;)


さて三浦半島縦断トレイルランニングです。
朝7時前に受付到着。
エレベーターが混雑していたので階段で9階まで移動。
珠に有るSS-0か(笑)

更衣室は綺麗な会議室で温かくて助かりました。
荷物を預けてスタート地点へ。

三浦海岸は子供の頃に来た事がある様な無い様な・・・

ラジオ体操で体をほぐしてスタート

スタートは番号順に50人づつです。
201202192

最初は浜辺のコース
201202191
うちの辺の浜よりも締まっていて走り易いけどちょっと長かった。

3Kmを20分ほど走って第一チェックポイント。

浜沿いの道路を横断して住宅地を抜けて三浦富士へ登ります。

8:56 三浦富士山頂
箱根から伊豆半島、大島まで良く見えました。
201202193
三原山が雪景色

トレイルを上がって下がって途中に「砲台山」という実に興味深い山の横を通ったがコースではないので通過。
出来れば後日行ってみたいな。

9:15に第2チェックポイントの武山
201202194

9:25YRP内の第3チェックポイント通過

一旦山を下って衣笠ICの横を通って第4チェックポイントへ

10:00第4チェックポイント通過

途中で大善寺の横を通った時に「衣笠城」の看板が目に入った。
たぶん鎌倉時代の城なのだろうけど城廻が目的ではないので当然スルー。

ここから暫く衣笠ハイキングロードとなっていたが道の整備具合からしてここは昔の街道だったのではないだろうか?

10:47第5チェックポイントの大楠山に到着。
201202195

ここも眺めが良かったです。
ちょうどいたニャンコ
201202196

ここでザックを降ろして一休み兼補給。
カロリーメイトを食べていたら撮影を頼まれる事2回、キャップ開けてくださいと頼まれる事1回。
頼まれ易いのかな?

少々休憩して次へ向けてGo!

川沿いを下って阿部倉温泉というところを経由して次のチェックポイントまでが少々ややこしかったのだが道を知っているという女性が先導してくれて助かりました。

11:25第6チェックポイントの不動橋に到着。
木古庭児童館にエイドステーションが設けられていてバナナやオレンジ、ブドウ味のお水を頂きました。
オレンジ美味しかった。

再び走り始めた少し先で前走者が道の判断に困っていたが脇に「畠山」と書かれた看板があったので「こちらでしょう」等と話していたら上からハイカーの人が降りてきたので聞いてみたら「こっちだよ」と言うのでそっちへ。

11:44 畠山
201202197
山頂に小さな石仏があったので完走を祈願。

12:02 第7チェックポイントの乳頭山
あまり覚えてないです。

12:28 山を下って高速道路下の沼間5丁目の第8チェックポイント通過
この先にファミリーマートが在ったが特に何も買う物も無いのでスルー

12:58 第9チェックポイントの鷹取山 
チェックポイントが展望台の上と言うニクイ状態(笑)
景色は綺麗でした。

鷹取山一帯はクライミングの練習に良さそうな地形で実際に練習されてました。
ちょっとやってみたいなと思いつつ先へ

鷹取山直下の道が中々滑りやすくて大変でしたがあちらこちらの山に比べればたいした事も無くひょいひょいと通過。
後ろから「うわっ」と聞こてロープが張ったので振り返ると男性が落ちかけててビックリ!
木もあって大した事なくて良かった。

山を降りて京急沿いを通り住宅街に入ってちょっとした所に第10チェックポイント。

13:33 東朝比奈公園
当てになる姉さんが休憩していたのでちょっと止まって荷物の整理をしていたらいなくなってました(^_^;)
走り始めるとかなり先にお姿が。
これ以降見かける事が無かったです。

熊野神社の手前の分岐から第11チェックポイントまでが分かり辛かった。
熊野神社の裏手で道に迷っていると後続の人達が右手と左手に分かれて行ってしまった。
さてどうした物かと図を見ながら考えているとどっちの道もこの先で合流してる!
なんだ悩む事も無かったのか。
合流の所に係りの人がいたので「本当はどっちですか?」って聞いたら分岐を左に進んだ脇道の方が正しかったようだ。

14:09 朝比奈切通し手前の第11チックポイント

朝比奈切り通しって思ってたよりも荒れた道で驚いた。
201202199
昔からこんな状態なのかな?
それとも荒れてこうなったのかな?

14:19 十二所の第12チェックポイント
第2エイドがあって再びバナナ・オレンジ・ブドウ水を補給。
残り8Km。

十二所から再び山登り

14:25 スマホの電源切れて山旅ロガーのデータもここまで。

尾根道に上がって走っていると道の真ん中に石碑を発見。
2012021910
「瑞泉寺山内 従是右 北條家御一門・・・・」と書いてあるがこれは何だろう?
右側はただの山林だったが。

暫く進むと再び急な登り
2012021911

降りてきた人に「この辺て鎌倉アルプスなんですか?」と尋ねたら「そうだよ」と言うお答えが。
「どこまで行くの?」と聞かれたので「港南台までです」と答えたら「うーん まだ結構あるね」って。
まだ遠いのか。

再び尾根上の道。
地元の散歩してる人とか高校生なんかが走ったり歩いたりしているけどどこから来たのだろうか不思議。

残り5Km位から左膝が痛くなってきて走れなくなってしまった。
走れないと大した距離じゃないのに長い長い(>_<)

15時までにゴールが目標だったがこの状態では15時半も無理だ。

歩いているのに誰にも抜かれないと言うのもかなり不安。

森を抜けて街に出ると風がとても冷たくて寒い。

ゴール手前の歩道橋に泣きそうだった。

足を引き摺りつつ16:00ちょっと前にゴール。
大体8時間くらいかな?

これほど長く走ったのは初めてでしたがとても厳しかったです。
たぶん下りの階段が多かったのが膝が痛くなった原因かな。
調子乗ってポンポン飛んでたからな~。



さて最後に今回主催された方、ボランティアでご協力して頂いた方々など関係者の皆様どうもありがとうございました。
大変感謝しております。


|

« 膝 | トップページ | うぅっ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三浦半島縦断トレイルランニング:

« 膝 | トップページ | うぅっ »