« デカワンコ | トップページ | フライト »

TAROT ZYX07

気付いたらタロットの3軸ジャイロ用のプログラムボックス(設定器)が販売されてました。
型番は「ZYX04」

価格は大体3~4,000円くらい。
待っていた人が多いらしくどこも売り切れ状態。
国内ショップには在庫が有る所も有るけど高過ぎ。

調べていると「ZYX07」というUSBインターフェイスも発売されていて設定ソフトもダウンロード出来るようになっている。
プログラムボックスよりPCから設定した方が楽に決まっている。

という訳でマイホビージャパンという中国のショップより購入。
http://www.myhobbyjapan.com/

日本向けに日本語で書いてあるからジャパンと入っているだけど、英語で書かれた「Hobby-wing」というショップと同じみたい。
http://www.hobby-wing.com/index.html

でXYZ07の値段は何と¥480!
送料は¥800

この際だからと別の物も購入する事にして(だからお金が貯まらない(^_^;))3日の夜に注文。

今朝到着。
受け取るだけ受け取ってジムへ

帰宅してから開封。

毎度の事だけど取説も何も無く本体のみ。
まぁダウンロードできるから良いけど。

で肝心のUSBインターフェイス
201201071

ケーブル短い・・・
最低でもこの3倍は欲しい。
ただの電線なので延ばせるけど。

ダウンロードしておいた設定ソフトをノートパソコンに移してドライバをインストール。
設定ソフト自体はそのままクリックするだけ。
(最近のラジコン系ソフトはrarで圧縮されていて解凍するのが面倒)

設定ソフトを起動すると派手な画面
201201073
プリセットで5種類ほど用意されてます。

英語版なのに漢字で「激烈3D」とか書いて有る(^_^;)

「激烈3D」や「極限3D」(と同じ意味らしい)にすると「agility」という項目の設定値が上昇する。
「agility」とはなんぞや?と調べると「機敏さ、素早さ、俊敏さ」という意味なのでこの値を上げると反応速度が上がるらしい。

とりあえずモーターの配線を外してジャイロ本体とUSBインターフェイスを接続。
プロポの電源をオンにしてヘリのアンプにバッテリーを接続。
初期が終わったところでソフト上の「Conect ZYX」ボタンを押すと暫くして接続完了。
結構あっさり。

ビギナーモード(新手模式)の設定を行ってから「Setup」ボタンで本体の設定モードへ(本来はこっちが先かな?)
ここで本体の設置位置やトリム等の設定を行う。
本体でちまちま設定するよりも100倍は設定し易い。
待った甲斐があったもんだ。

よく分からないが「Setup」では値を変えると直ぐに送信されるらしい。
ジャイロのモード設定は「Setup」の様に逐次送信なのかメニューの「送信」を行った時に送信されるのか不明。

設定を終わりにしてテストフライトへGo!→

|

« デカワンコ | トップページ | フライト »

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TAROT ZYX07:

« デカワンコ | トップページ | フライト »