« 愛鷹山縦走記 | トップページ | 2011年の最終フライト »

ARROWS Z vs DIGNO

ドコモのデータ通信端末はVoIP等のパケットの規制が有るし、Xiもエリアが遥か彼方なので2年縛りの満期を迎えた事で解約に決定。
(トンネル走行中の新幹線からでも使えたのはとても良かったけどね)

スマホはそれほど必要性を感じないんだけどWi-Fiルーターとしても使えるし、現在の携帯電話とICカードを差し替える事で使い分けられるという事なので検討開始。

店頭でカタログ見たり説明してもらったりして候補はやはりARROWS Z と DIGNO。
スペック的にはほぼ同等。
ARROWS ZのCPUがデュアルコアなの、防水性がちょっと上、画面解像度が違う、位いかな?

PCの経験からするとデュアルコアにしたからといって劇的に差が出るわけじゃないからほぼ同等で良いでしょう。

防水性はDIGNOが水中に落としても平気、ARROWS Zが水に漬けといても平気という感じ。
デジカメのW90がIPX8なのでARROWS Zは浅い所ならば水中使用も可能なのかな?
DIGNOは京セラのHPに「※海水・プール・温泉の中に浸けないでください。」と有ったので洗えます位な感じかな?

ディスプレイはARROWS Zが4.3インチ/HD、DIGNOが4.0インチWVGAとなっている。
HDとか分かり難いけどARROWS Zが1280×720、DIGNOが800x480とARROWS Z圧勝。
でもARROWS Zは細か過ぎて目に辛そうだ。
実機を見た感じではあまり差を感じなかったけどね。

スペック比較だとARROWS ZになりそうだけどARROWS Zは人気で納品待ちだし、発熱の問題(スペック的にしかたないと思うが)があるらしい。
対するDIGNOもアップデートで問題が発生したらしくどっもどっちな感じ。

4年ほど前にスマートフォンのW-ZERO3 ESを使うのを止めたのは通話中にハングアップしたり固まったりして電話としてどうなのかな?と疑問に思ったからなんだけど今時のはどうなんだろう?

|

« 愛鷹山縦走記 | トップページ | 2011年の最終フライト »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ARROWS Z vs DIGNO:

« 愛鷹山縦走記 | トップページ | 2011年の最終フライト »