« 結局 | トップページ | 奥穂高登山 Part-3 »

奥穂高登山 Part-2

穂高岳山荘って1人1畳使えればお風呂が無い以外は普通の宿だね。
富士山の山小屋とは大違い。

水が確保できてるのと開けてる期間が長いからかな。

3時前にチェックインして夕食は5時40分。
外は天気が悪くて散歩とか出来ないので缶ビールを買ってきて同室の人とお話。

色々とお話できて面白かったです。

夕食は混雑してましたが予想外に豪華で大満足でした。

夕食後は翌日の支度と寝床の準備。
そこで明日はどうするの?ってな話になって

「奥穂高へ登ってから来た道を戻ります」って話したら

「前穂高の方へいった方が早いよ」って。

「そっちは道が怖くないですか?」

「たいした事ないから大丈夫」ってお答え。

そうか~ならそっちへ行ってみようって事で地図でルート確認。
尾根道か。
他の人もそっちへ行くというので行ってみよう。

消灯時間までまだ間があったので2本目の缶ビール(笑)


1階の談話室で明日の天気予報を放送しているよって教えてくれたので見に行ったら人でごった返してました。
みんな真剣にテレビの天気予報を見てました。
でもこんな山の上でテレビ見られるなんて凄いな。

ああだこうだしている内に消灯時間になったので翌朝の好転を願っておやすみなさい。


高い所だし寒いだろうと思っていたのだけど暑くて1時間くらいで目が覚めたw
上に着ていた物を脱いで再度おやすみなさい。



時々目が覚めたりしたけど4時半過ぎまでとりあえず寝てました。
起きたら何人かは既に出掛けてました。
出掛けた人達が使っていたライトが眩しかったらしくて残ってた人がブーブー言ってました。
減灯できるならしないとね。

窓の外を見ると良い天気とは行かないもののまぁまぁな天気。
その内に日の出の時間になったので外に出てみました。
2011081724

2011081725
来年の年賀状に使えるかな?


これから行く道を見上げてみると
2011081726

2011081727
想像してたのより梯子は短いけど凄い角度。

高い所苦手なんだよな~(苦笑)

5:30位に食堂に行くと既に大混雑は終わっていたらしくてゆっくり朝食
2011081728
TKGです。

食後にお弁当を受け取って出発準備。

ハイドレーションに天命水を入れようと思っていたけどたっぷり残っていたので粉末ドリンクだけ補充。
天命水はペットボトルに入れました。

準備が出来たところでいよいよ出発!

|

« 結局 | トップページ | 奥穂高登山 Part-3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥穂高登山 Part-2:

« 結局 | トップページ | 奥穂高登山 Part-3 »