« 軽くトレイルランニング | トップページ | 富士山ウルトラトレイル? »

信長公 黄葉まつり

2010111408
 
トレランしたのでカラーガード隊は諦めたが出発が遅れた為に武者行列は間に合わなかったが火縄銃演武には何とか間に合った。
 
 
「信長公 黄葉まつり」は富士宮市の西山にある本門寺で行われます。
 
なぜ安土を遠く離れた富士宮焼きそばで有名な富士宮で信長?かと言うと本能寺の変の際に亡くなった信長公の首をこの本門寺まで運んで埋めたとする伝承に由来している。

本門寺の由来は知らないがかなりの大伽藍だったらしくて山門からイベントの行われる本堂までがやたら遠い。
遠い上に高低差が有って辿り着くまで結構大変。
2010111409
 
2010111410
 
着いた時には既にお客さんで一杯で見られる所が無かったので向かいの斜面に登って見学。

演武の模様はこちらの画像をどうぞ

前側だったので発砲した煙で見えなくなってしまったのが残念。
 
火縄銃演武は駿府鉄砲衆の皆さん
2010111411
 
無事演武が終わると投げ餅。
投げ餅には参加する気は無かったのだけどミス富士山のお二方となぜか工藤夕貴が登場されたので近付いて見ていてそのまま参加。
 
三つ確保。
2010111412
写真を撮っていて2つ位頭に当たったけど(笑) 
 
祭りも終わって静かになった本堂。
2010111413
 
裏手の信長公首塚
2010111414
本当に信長公の首が眠っているのか?
第六天魔王はこの世から消滅したんじゃないかな~
 
黄葉まつりのメインの銀杏はこちら
2010111415
木が大き過ぎて全部収まらないんだよな。
 
 
あぁB級グルメを食べ損ねた~(ーー;)

|

« 軽くトレイルランニング | トップページ | 富士山ウルトラトレイル? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信長公 黄葉まつり:

« 軽くトレイルランニング | トップページ | 富士山ウルトラトレイル? »