« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

8月も終わり

過ぎちゃうと早いな~
 
早いというより速いの方が適切かな?
 
まだ暑いけどこんなの出てるし。
201008311
 
 
明日から9月だというのにラジコン戦艦長門手付かずだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京リトル・ラブ

たまにしか見ていなくて細かいストーリーもよく分からないけどなんかちょっと切ない感じが良いね。
 
リリィがカワイイ。
 
 
 
 
00:45

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZARD

ZARD
眠気覚ましにちょっと歌うかとZARDベストをかけたら、なぜか胸がいっぱいになって声が出ない(-.-;)

違う意味で眠気が飛んだ…



14:37

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海老名SA

海老名
暑い!

中国からの観光客が多くて日本語も中国語に聞こえるf^_^;
 
 
 
 
12:38

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から

再び金曜まで出張
 
何かお腹痛いし・・・
 
はぁ
 
 
 
 
08:09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイドレーションシステム

火曜日に入ったとスポーツショップから連絡があったので取りに行ってきました。

ドイターのハイドレーションシステム
2010082929
 
お盆休みを挟んでしまったので吉田口登山に間に合わなかったのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山梨県側から25万人

登る時に六合目の「富士山安全指導センター」は通っていないけど僕もカウントされているのかな?

富士登山ブーム!山梨県側から25万人初突破
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/yomiuri-20100829-00556/1.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士吉田ルートで富士登山 下山編

ヘロヘロになって山頂到達。
 
山小屋でうどんを食べたが何だか味が良く分からなかった。
 
1時間ほど滞在して下山開始。
2010082922
 
20分足らずで八合五勺
2010082923
 
3分で八合目
更に7分で須走口との分岐点。
 
分岐点まで30分!
友人はもっと早いのでやっぱり超人だ。
 
ちょっと面白い雲
2010082924
 
下の方に登山道が見える。
2010082925

+1:12 延々と続いた下りの九十九折れの終わりの辺にトイレがあるので一休み。
2010082926
 
意外に横に長くてアップダウンのある道を通ってスバルラインの五合目へ。
平日にも拘らずビックリするほどの人人人。
 
下り始めて+2:04
登り始めてから14:37でとりあえず登山終了~
2010082927


| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士吉田ルートで富士登山 登山編-2

佐藤小屋で小休止して再び山頂目指してGO!
 
+5:39 日蓮上人の像の前を通過
2010082911

+5:54 六合目到着
2010082912
なかなか壮観。
 
この辺から設けられている落石避け。
2010082913
いっぱい有る。
 
昔落石事故のあった吉田大沢とたくさん有る山小屋。
2010082914
 
+6:36 七合目花小屋到着
2010082915
ここから岩場が始まる。
 
吉田大沢の眺めが素晴らしい。
2010082916
 
+8:35 八合目白雲荘
2010082917
岩場で体力消耗しきってかなりヘロヘロ。

 
+9:12 八合目富士山ホテル
2010082918

友人が先に行くというので見送る。
 
少し休んでから何とか登る。
 
+9:42 何とか八合五勺。
10分くらいの休憩のつもりが30分くらい休んでしまった。
 
八合五勺からの眺め
2010082919
下は見えない。
 
+10:42 九合目
2010082920
もうバテバテで下ろうかと思ったが上に友人がいるからと力を振り絞って登る。
 
+11:36 山頂下の鳥居へ到達
2010082921
バテバテでヘロヘロだったがなんとかここまで来た。
友人は鳥居下まで迎えに来てくれたがなんと元気なのだろう。
1時間以上待ったって。
超人だな。絶対に。

山頂についてこの為に持ってきた「富士山頂」を取り出す。
2010082928
カスタードクリームが美味しい~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士吉田ルートで富士登山 登山編-1

友人が吉田口から登るというので旧道・古道好きとしては行かねばならぬと同行を志願。
 
車を置く為に深夜の河口湖駅着
201008292
人の気配は無し。
タクシーも寝てる。
 
申し訳ないがタクシーの運転手さんに起きてもらって富士吉田へ
金鳥居到着
201008293
いよいよ登山開始。
 
通りは火祭りに備えて巨大なたいまつが置いてある。
201008294
 
+0:15 上宿交差点に到着
 
+0:20 北口本宮浅間神社到着
友人と合流してお参り。
神社の裏手から登山道に入る。
 
車やバイクで走っても飽きるほどの直線道路を歩き続ける。
中の茶屋までのこの区間が暗くて不気味。
何かいそうと思って横を見たら鹿さんが!
富士山麓は鹿が増え過ぎて珍しくも何とも無くなってしまった。

+1:35 中の茶屋到着
せっかく綺麗に作り直したのに営業している所を見た事が無い中の茶屋。
当然のごとく平日早朝にやっている訳も無く仮設トイレをお借りして早々に出発。
 
+2:36 馬返し到着
ここまでは車が入れる様になっていて駐車できる。
 
+3:07 一合目到着
201008295
鈴原天照大神社
 
途中鳥居の跡らしきところを通過
 
+3:36 二合目到着
2010082910
御室浅間神社通過
 
+3:56 三合目到着
201008297
2軒の茶屋なのに三軒茶屋とはこれいかに。
 
ここで小休止
 
+4:28 四合目通過
 
+4:39 四合五勺通過 

道の所々に山梨県の表示があるがこの道は県道?
201008298
 
吉田口登山道に所々あるこれは?
201008299
大雨から道を守る設備かと思うが何か違う気も。
 
+5:10 五合目到着
2010082910_2
 
+5:12 懐かしの滝沢林道を通って五合目の佐藤小屋で小休止

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月一定例ランニング

今日は友人たちとの月一定例ランニングでした。
 
45分のエアロに参加してから汗を流してから集合場所へ。
昨日来ると言っていたのに2名ほどサボりましたが4名でランニング開始。
 
夕方で曇っていたのでそれ程暑くなかったけど風が無いので走っているとやっぱり暑い。
 
ちょっとペースを抑え気味に走って11キロを1時間13分。
平均6.63分/Kmでした。
 
Run&Walkをスタートさせて走ったのですが戻ってきてから携帯を見たらなぜか終了していて記録無し。
 
残念。
 
 
 
 
20:07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の富士山

今日はすっきり良く見えるな~
201008291
 
と思っていたら1時間もしないうちに雲の中
天気の変化が早いな。
 
まだ暑いけどそろそろ秋か?
 
 
 
 
09:47

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山

朝から雲が多かったけど午後になったら雲が切れてきて久し振りに(暫く居なかったけどw)富士山見えた。
201008282
 
山頂から見たらどんな感じかな~
 
 
 
 
19:10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これもご来光?

こむら返りで飛び起きた時に。
201008281
 
やっぱり高い山の上で見ないとただの朝日か~
 
 
 
 
19:03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後あまりにも眠いのでちょっと昼寝したら夢を見た。
 
 
中国地方のどこか
たぶん広島と岡山の境くらい。
岡山と兵庫の境かもしれないけどそこは夢なので良く分からない。
 
県境の東側の町で待ち合わせをして、県境の西側を見て歩く。
待ち合わせ時間が近くなったので幹線道路に出てバス停を探す。
 
上り側のバス停は簡単に見つかったが生憎と県境を越えるのは午前中の便しかなかった。
 
反対側の下り側バス停に行くとスゴイ本数がある。
遠回りになるが下りのバスを使って駅まで行き電車を使えば待ち合わせに間に合いそうだ。
 
そう思ってバス停で待つ事数分。
バスは来たがどうやら社用バスの様で止まってくれない。
その後もバスは来るが全部止まらない。
 
バスの行き先表示はたしか「サイライ」とか書かれていたはずだが良く覚えていない。
中には「近江行き」とか意味不明な表示を付けているバスもあった。
 
バスが無いまま待ち合わせ時間は近付いていっその事走ろうかと焦っていた所で目が覚めた。
 
 
計画性の無さを指摘してる??
 
 
 
 
17:40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛たた!

珍しく左足でこむら返り起こして飛び起きた(T_T)




05:29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋滞

東名渋滞だ。

そろそろ右足疲れた(>_<)




16:13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レモン牛乳

レモン牛乳
栃木名物?

商品名「関東・栃木レモン」
種類別は「乳飲料」

ほんのり甘いレモン味の牛乳。

無果汁だけど(^_^;)




13:20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼飯

昼飯
佐野SAで佐野ラーメン

普通の醤油ラーメンだが最近の凝ったラーメンより美味しい(^O^)



12:58

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地デジ

今晩の「もやしもん」を携帯で録画しようかと思ったがここはエリア外で電波が入らなかった(T_T)
 
いつまで経ってもエリア外なのだがアナログ放送終了までに地デジが入る様になるのか?
ここは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

登山用品

今日は「ジョッキ生」と「グラッツ」です。
201008261
 
北関東道のインター近くにある巨大ショッピングモールFKDインターパークへ行ってきました。
 
子供の頃に親に頻繁に連れて廻られたので漬物売り場以外は全然OK!
特に買う目的は無いけど見て歩くのが楽しい。
 
前に来た時はスポーツショップが有ったのに無くなっていたのでインフォメーションで聞いたら別の建物に移ったとの事。
 
交差点のはす向かいではあるが歩いて行くには遠いので車に戻って移動。
ちょっと走ってインターパークスタジアムに到着。
 
店内図で確認するとスポーツブランド毎に店舗が有る。
 
順番に廻ってみると時期的にだろうけど登山グッズを扱っている所が多い。
価格はちょっと高めだけど種類は豊富。
見てるだけでも楽しいな~
 
この前の登山で辛かった事は脳内で楽しかった事に変換されて収納されているらしいf(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カルピスサワー

帰りにコンビニに寄ったらこれが目に付いた。
201008251
「カルピスサワー マスクメロン」 
果汁2% アルコール分5%
  
居酒屋のサワーと違ってたっぷり濃厚。
ちょっと濃厚過ぎるかなと思うくらい。
メロンだけあって甘みもたっぷり。 
 
もうちょい薄くして量を増やしてくれた方が良いかな~
 
 
 
 
23:58

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の夕飯

今晩は近くのスパへ
 
夕飯のメニューはチャーハンとフライドポテト

深い皿に平べったく盛付けられたチャーハンを見た時はちょっと失望したが美味しかったf^_^;




21:05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありゃ?

何か面白い番組をやってないかと探していたらBS2で「日めくりタイムトラベル」というのをやっていた。
 
おぉっー時東ぁみちゃんだ!
あまり変わってないな~と思って見ていたら「この番組は平成19年7月7日に放送しました。」とテロップが・・・
 
あっそれは変わらない筈だ。
 
でもBS2のHPを見たら「平成20年7月7日」放送になっていたけど見間違えたかな??
 
 
 
 
22:20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の夕飯

いつもの定食屋さんが臨時休業だったのでスーパーで買い物して夕食。
 
201008241
 
カツ丼と久し振りの「ビール」。
 
カツは美味しい。
でもレンジで暖めたせいかご飯がポロポロしてて食べ難い( ̄Д ̄;;
 
箸使いが下手なせいかもしれないけどf(^_^;)
 
 
 
 
20:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

守谷SA

守谷SA
ここでお昼〜

パン美味しいけど高い(^_^;)




13:45

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海老名SA

暑い!

移動用の車のアンテナが折れててラジオの入りが悪い(>_<)



11:40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠い・・・

とても眠いので今日はこれにて寝ます<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の村山浅間神社

帰り道の途中なのでちょっと寄ってみました。
 
とても良い天気でちょっと高い所にあるにも拘らず暑かった。
201008229
 
表の鳥居をくぐる。
なんと呼ぶのか知らないが「富士根本宮」と書かれた物が光っている。
2010082216
前に来た時こんなのあったかな?

御手洗で手を清めて本殿へお参り。
 
隣の大日堂へお邪魔させて頂く。
2010082210
中に何体かの仏様がいらっしゃるのだけどガラスが反射してよく見えないのが残念。

隅の方を見るとアレ?
2010082211
標識がいっぱい置いてある。
 
一個に貼り紙がしてあるので見ると
2010082212
あらら
撤去させれられちゃったのね。
中には宝永山遊歩道の交差地点に設置されていたと思われる物も有りました。
 
 
地主の人にも色々有るんだろうけどせっかくこんなに設置したのに撤去させなくても良いのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山清掃に参加

朝8時に集合してバスで五合目へ
 
この前3時間掛かって登った道もバスだと30分掛からず到着。
ガスっていて何も見えず。
 
着いた時は疎らだった人も開会式の頃には溢れそうなくらい。
201008221
 
各団体毎に順番に登るが人だらけで進まず。
201008222
 
六合目を通過して宝永山へ
201008223
5分は走らないと無理じゃないの?
 
ここで11:30で昼食との事だが何も無いので宝永火口へ降りる。
201008224
前回は真っ暗だったけど今回は霧であまり見えない。
 
昼食を摂っていると御殿場口方向から団体さんが続々と下りてくる。
201008225
 
11:10位に集合地点へ戻る。
201008227
最初の登りを普通に歩く速度と同じ様に歩いたら胸がドキドキ
どんだけ心肺能力無いんだこの体・・・・
 
遊歩道を下って五合目へ戻る。
 
標識も何も無いので全く確証は無いが村山口だと思う場所。
201008226
 
今回の成果
201008228
これでも必死で探したんですが・・・
 
ゴミが多いのはもっと上の方だし、何人も同じ所を通っているのでめぼしいゴミは無いんだよね~。
 
結局3時間ちょっとのハイキングでした。
 
 
下に戻ってきたら暑ち~
 
 
 
 
15:20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清掃終了

宝永火口までのハイキングでした。

ちと物足りないな〜

総火演の音も散発的でつまらない。




12:18

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うーん

うーん
ゴミ無いし上へ登らないし只のハイキングだなf^_^;

主目的は高い所に来る事だからそれは達成されてるけど。




10:43

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五合目到着

完全に雲の中

さみぃ〜




09:28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山清掃

今日は富士宮口の富士山清掃に参加です。

ちょっと山にある集合地点は曇り時々霧雨です。

五合目の天気や如何に?




08:05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑誌の付録

先月末くらいに「最後の」とか付いていたのはこんな理由があったんですね。

http://news.livedoor.com/article/detail/4930969/

PTAとかよっぽど暇なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カニ?

屋外のプールで泳いでいたら底の方に何か発見!

潜って確認したらカニさん?

生きてるのかな?と思って指を近付けると逃走!
オォッ!生きてるぞ!

良くあんな塩素濃度の高い所で生きてるもんだ。

知らん振りして来たがプールからじゃ脱出出来ないだろうし外に出してあげた方が良かったかな?
 
 
 
 
15:32

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり

当然の結果。
 
リスニングも良く聞き取れなかったがリーディングの最後は全然時間が足りなかった。
前はギリギリ終わったのに今回は4問(20回答位)間に合わなかった。
パパッと適当にマークつけて終わりとは情けないが無いが仕方ない。 
 
あの長いメール・Eメールを読んでるとどうしても時間が掛かってしまうのだがこれは読むのを早くするしかないのかな~。
 
WarBirds(オンラインの空戦ゲーム)で見ず知らずの外国人と罵り合っていた頃が懐かしい(笑) 
 
 
 
 
0:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フライングヒューマノイド

チャイムが鳴る前に飯食いに食堂へ向っている奴らの事だろ(-"-;)



13:50

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOEIC

今晩テストだけど何も勉強してないやf^_^;

まぁ実力確認って事で(^_^;)



10:50

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も熱が

機能よりは下がったけどまだ37度4分位の熱がある。
 
朝方は平熱まで下がっていたのに夕方に熱が出るなんて子供みたいだ( ̄◆ ̄;)
 
 
 
 
20:53

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信号待ち

この時期の空冷エンジン車で信号待ちは厳しい!
 
長い信号待ちだと足がローストされそう(>_<)
 
 
 
 
 
19:45

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱が・・・

あまりに脚がダルくてジムに行けなかった。 
 
熱っぽい感じはしないけど念のため体温を測ったら腋の下で38℃あった(>_<)
体温計を変えて口の中で計ったら37.7℃
 
風邪だな。
だから脚がダルいのか。
 
薬飲んで早く寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘリコプターにワイヤーカッターを!

海上保安庁のヘリが墜落、4名が亡くなって1名が不明。
 
原因は送電線に引っ掛かったらしいとの事。
 
なんとも痛ましい事故だ。
日本のヘリは送電線を切るとマスコミがブーブーとバカ騒ぎするのでワイヤーカッターあまり付けていない様だが送電線に引っ掛かって落ちる事故は多々ある。
飛行機に比べて低い所を飛ぶヘリからは多分見つけ難いのだろう。
  
確かに停電は困るが電線を切る事で何人もの人が助かるのならその方がよっぽど良い。
 
今回墜落したヘリの写真を見る限りではワイヤーカッターを装備していないようだが装備していたら助かった可能性が高い。
 
是非ともヘリコプターにワイヤーカッターを装備してもらいたいものだ。
 
ワイヤーカッターは写真の赤丸の部分
201008181
これは陸自のUH-60JA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダルダル

膝から下がダルダル(>_<)

風邪でもひいたのかな?




15:43

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れてる~

昨日ズンバをやったからなのか脚の疲労がMAX

筋肉痛じゃなくてダルダルな感じ。

早めに回復するかな~



2010/08/18 10:05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は良い天気

今日は良い天気ですね。
 
富士山のお姿もバッチリです。
 
日焼けには気をつけて~(^_^;)
 
 
 
 
2010/08/17 07:38

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あいたたたっ

首の後ろから耳の下辺りまで日焼けでヒリヒリ。
 
この前富士山に登った時に腕・顔・手の平・耳たぶまで日焼け止めを塗ったのに首の後ろ側は忘れた(^_^;)
 
今まで髪の毛が長くて隠れていたのに前日に髪の毛切って短くしたのをすっかり忘れて日焼け止めを塗らなかったので日が当たりまくってしまったらしい。
 
鏡を使わないと見えないが皮が剥けて偉い事になってる! 
 
UVケアは大切ですなε-( ̄ヘ ̄)┌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千本浜

千本浜
前は海の家が有ったけど今はシャワーだけ。

無いよりはずっとましだがなんかさみしいなぁ。

人も少ないし仕方ないか。


2010/08/16 14:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと

富士山の頭が見えてきた。 
201008161
 
低層の雲が結構厚いな~

 

2010/08/16 11:40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑誌の付録

美用品にポーチにバッグに水着にボディコンドレスにパンツと何でもありですな今時の雑誌は。 
アウトドア系も水筒付きで売ってたりして本当に何でもありの様子。 
 
これで大人の科学みたいにちょっと高かったりすると躊躇したりしちゃうんだけど1000円しない値段が多いのでヤバイ。
 
それにしても良くこんな値段で売る事が出来るものだ。 
円高と中国あってこそか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士塚

吉原駅近くの富士塚。
201008154
 
階段の上まで登ると富士山が見えるのだが生憎と今日は見えない。
201008155
残念
 
今週はあまり天気が良くないな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログ

昨日の晩みたいに動作がめちゃくちゃ遅くて書き込めない!という状態は直ったけどまだ微妙に調子良くないな。
 
PC版のブログでは時間表示が付けられる様になったけど、携帯版では現状では出来ないらしい。
携帯版だと広告も消せないしちゃんとしたニフティのユーザーなのに何だかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

港のニャンコ

釣り人さんからお裾分けして貰って上機嫌で戻ってくる黒猫ちゃん。
201008151
鼻歌聞こえそう。 
 
途中まで戻った所で何者か発見!
201008152
 
白黒猫ちゃんが急接近!
201008153
お裾分けのお裾分けを狙っているらしい。
 
黒猫ちゃんはよそ見して知らん振りをするが白黒猫ちゃんは執拗に食い下がる。
しかし奪ったりはしない。
 
しばし膠着した後に黒猫ちゃんはダッシュで堤防の影へ消えていった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気が~

湿った南風の時に特有な湿気が全部富士山に引っ掛かって停滞してるんじゃないかという天気。
 
雲が薄くなっている所から上の方が白く見えるので雲は厚くないようだが湿気満点でたまりません(>_<)
 
富士吉田側のライブカメラを見ると富士山の姿も山小屋の灯りも良く見える。
 
この違いは何なんだ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森ガールと山ガール

森ガールって森に住んでそうなイメージのファッションもしくはそのスタイルをしている女の子の事。
山ガールというのは実際に登山する女の子達の事  らしい。
 
当初は山ガールも森ガール的なファッションの事だったみたいだけどいつの間にやら山女子とか登山女子に取って代わっちゃったみたいですね。
ある意味下克上?
 
勢いだけの若い男性よりもしっかりとした装備の方々が多いみたいなのでオシャレな格好は良いのではないかと(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の富士山

きのう寝過ぎたせいか寝れない( ̄◆ ̄;)
 
今朝の富士山は低い雲のせいで何も見えないが河口湖側からは良く見えるみたいだ。

富士吉田市内のライブカメラ
http://www.fujigoko.tv/live/camera.cgi?n=17&t=&b=&u=&o=1&e=&c=

山頂は雲に覆われているみたいなのでご来光は見られなかったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山 etc

あまり経験も無いので偉そうな事は言えないのですがちょっと気付いた事を記しておきます。
個人的な感想ですからね。
 
・温度調整は難しい。 
 天候の悪い日は避けていますがそれでも暑かったり寒かったりとなかなか調整は難しい。
 最初に御殿場から登った時は着過ぎて暑過ぎたし、今回は吸汗・速乾のインナーを着ていたら速乾が効き過ぎて露出していた腕がちょっと冷えました。
 
・富士宮口は人が多い。
 御殿場口・須走口と登ってきたので富士宮口の人の多さにはビックリ。
 吉田口というか河口湖口は団体さんが多いらしいのでもっと凄いらしいのですが。
 
・登るペースは一定にした方が良いのでは?
 登るペースは人それぞれなのですが勢い良く上って休み、また勢い良く登って休みと10回抜かれても11回追い付くみたいな若い人を多く見掛けましたが疲れるだけなのではと。
 若いから平気なのかな~?
 
・高山病には要注意
 僕も高い所はてんでダメなので山頂でも飛び回れる程元気な人がとても羨ましいのですがこればっかりは何とも。
 気温や気圧、疲労度など様々の要因が有ると思いますが1つづつ要因を潰して行くしかないかと。
 取りあえずは深い呼吸をする事ですかね~
 気休めな様な酸素缶ですが1本吸えばそれなりに効くかと。
 高い所のビールは美味しいですがかなり酔います(笑)
 
・富士宮口は休憩できる所が少ない。
 山小屋は多いけど小屋前が狭いのでなかなか休めませんでした。
 途中の道も狭いので道を譲る位しか出来ないし。
 そういう点では須走口が良いかも。
 御殿場口は山小屋が無さすぎますね。
 広いので適当な場所で休めますが。
 
・外国人の軽装が気になる。 
 富士宮口はますます外国人登山客が多くなっている様ですが普通のスニーカーならまだしもサンダルとは。
 なかなかタフですな。
 
・手提げ袋?
 ドンキやコンビニのビニール袋を持っている人をかなり見掛けたのですが登り難くないのかな?
 
 
12日に亡くなった人、14日にも意識障害で救助されるなど今年の静岡県側だけで12件の遭難が発生しているそうです。
 
無理せず楽しんで登りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士宮ルートで富士登山 下山編

山口屋さんで一息入れた後、下山を開始。
 
取りあえず富士宮口へ向かう。
富士吉田口から富士宮口まで500m位なのだろうけどかなり遠い。
 
16:10 御殿場口
2010081452
迷ったが富士宮口は人が多いので宝永ルートで下山する事に。
 
ビールで酔っているのか疲れているのか前に降りた時以上に足が滑ってよく転ぶ。
それにかなり寒い。
見通しは悪くない。
 
+0:51 八合目
2010081453
 
+1:50 七合目 砂走館
2010081454
もう解体中。
トイレだけ使用可能です。
あまりに寒くなってきたので2枚ほど着込んで出発。
 
+2:03 日の出館
2010081455
ここから砂走り。
小走りでもと思ったが膝が痛くて走れない(>_<)
 
ちんたら下っていたら途中で家族連れに抜かれる。
 
+2:31 分岐点
2010081456_2
だいぶ暗くなってきた。

このルートは火口をトラバースするのかと思っていたら一旦火口底まで降りてまた登るんだ。
2010081457
がっくし(;´д`)トホホ…
  
すぐそこだが当然ながら宝永山など行ってる場合では無い。
2010081458
 
分岐
2010081459
 
追い抜いていった家族連れが先行している筈だがスピードが速いのか見えなくなってしまった。
 
暗くなる前にヘッドライトを取り出しておく。
 
見えない程の暗さではないがヘッドライトを点灯。
人気の無い火口底を進む。
森の中とかだと変に怖かったりするがだだっ広いとあまり怖くは無い。
ただ落石だけは怖いので聞き耳だけは立てている。
 
上側の山小屋(山口山荘?)の灯りがとてもよく見える。
 
少し上がった所が広くなっている。
標識を照らすと「宝永第一火口」と書いてあった。
テーブルやベンチが置いてあったが座って休む余裕など無く通過。
 
宝永山の分岐から45分で第一火口の分岐到達
2010081460
正面に6合目の灯りや登山者の灯りが見える。
 
標識に「富士宮六合目 5分」と書いてあるが昼間来た時でも5分で行けなかった筈と思っていたら15分ほど掛かりました。
直線でも500m位なので昼間でも5分は無理では?
 
下の方で稲光が見えたが音は聞こえない。
 
+3:30 六合目到着
六合目を過ぎたら急に人が増えた。

+3:46 五合目到着
2010081461
真っ直ぐ富士宮口を下りた方が早かっただろうな。
ちょっと失敗。
何かあった時の事も考えて人が多い方を通った方が良いだろうし。
 
バス停の方へ向かって歩いていくと大粒の雨が降ってきた。
 
8時発のシャトルバスへ滑り込みセーフで乗って水ヶ塚へ
走り始めた途端に大雨が降ったきた。
寒いし雨だしこれから登る人は大変だろうなと思いつつバスで下へ。
 
30分掛からないと思ったがやはりバスだと時間が掛かるらしくて35分位で水ヶ塚到着。
 
今回はかなり疲れた~
駐車場で1時間近くグダグダ過ごして帰還。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士宮ルートで富士登山 山頂編

山頂郵便局は14時までとなっていて残り15分。
中は人で溢れているので今回は断念。
2010081442
事前に葉書を用意しておいて山頂でスタンプだけ押して投函するのが最も早そうだけど記念のセットも欲しいしね~

郵便局手前で自転車カップルの男性発見。
僕に気付いたようでニコニコしていたので話しかけたら30分以上前に着いたとの事。
さすが五合目まで自転車で来れる方は違いますな。
彼らとはここでお別れ。
 
奥宮にお参りした後に郵便局裏手で一休み。
2010081443
この水たまりはこのしろ池。
キャタピラの跡がこのしろ池で消えているので中に装軌車が隠れている可能性あり。
やはり富士山は地球防衛軍の基地なのか?
 
既に20km(標高差2300m)程歩いているがそれ程疲れてはいない。
高山病も特に出ていない。
御殿場口から登った時にこれ位の状態なら友達に迷惑を掛ける事も無かったのだが・・・

山頂は風が強くて寒い。
あまりに寒いのでジャケットを取り出して着込む。
台風が通り過ぎて暑くなるかと思っていたのだが冷たい空気を置いていった様だ。
 
一休みして剣ヶ峯へ
2010081444
ここが3775.6mの二等三角点
 
記念写真
2010081445
 
富士宮口の山頂が良く見える。
2010081446
 
日本で一番高い地面は多分ここ
2010081447
向こう側が断崖絶壁なので危なくて立てません。
 
お鉢巡りしながら富士吉田口の山小屋へ
 
大沢崩れの最上部
2010081448
下の朝霧高原まで一直線です。
怖っ!
 
小さい方の火口の底でブルと人が何かを掘っている。
2010081449
1人は陸自迷彩服を着ているが陸自の人では無い様だ。
 
吉田口の鳥居
2010081450
 
15:20 山口屋さんでかなり遅い昼食
2010081451
醤油ラーメンとビール
 
一息付ける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士宮ルートで富士登山 登山編

五合目で30分くらい休憩して登ろうと思ってたのだが地図を握り締めたまま居眠りしてしまって9:00丁度にスタート。
2010081424
先程の自転車カップルが着替えて記念撮影をしていた。
 
6合目までの途中でブル発見。
2010081425
 
+0:18 六合目
2010081426
一昨年登った時はここで一泊したっけ。
今回はそのまま通り抜けて七合目へ
 
+1:03 七合目
2010081427
座る所が無いのでちょっと隅の方で立ったまま一休み。
 
時折ガスが晴れて下の方が見える。
2010081428
これは宝永火口の肩の辺。
 
+1:50 元祖七合目
2010081429
 
富士宮口は全然休憩できる所無いのね~
 
上の方が日も当たるし空気も暖かいのだけど下からどんどん冷たい空気が上がってきてちょい寒。
2010081430
 
もう少しで元祖七合目も雲の中になりそう。
2010081431
 
+2:30 八合目
2010081432
後から登った筈の自転車カップルが休憩していた。
どこかで抜かれたらしい。
 
山小屋の裏の落石防止のフェンスの裏で休憩していた人達が注意されていたが本当に休憩する所無いんだよね。
隅っこの方でちょっと腹ごなし。
 
八合目の鳥居
2010081433
 
九合目下の鳥居跡
2010081434
無数の小銭に混じって米軍の階級章がある。
最上位は大佐だ。
 
ブルが下りて行く。
2010081435
もう山頂まで行ってきたのか早いな~
 
下りて行く人の中に五合目で見掛けたいかにも走りそうな格好の人がいたのでちょっと声を掛けてどれくらいで登れたのか聞いてみたら「今日は調子が良くて1時間58分」とのお答え。
2時間切りですか!!!
平地じゃないんですから。
スゴイです。
 
周囲は雲でいっぱい。
2010081436
 
+3:26 九合目
2010081437
一番最初に登った時はここでリタイアしたっけ。
 
どの登山道もガイド板が充実しているがこのあと「200m」というのは本当だろうか?
2010081438
どこの標識も200m以上は有りそうな気がする。
 
+3:58 九合五勺
2010081439
 
あと一息で山頂!
2010081440
 
+4:39 山頂下の鳥居
2010081441

13:40に山頂到達
1時間58分で登った人には比べようも無いが4時間40で登頂。
 
慣れたのか意外と疲れなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士宮ルートで富士登山 駐車場から五合目まで

体力無し、根性無しであるが友達に触発されて水ヶ塚から歩いて登ってみる事に。
 
水ヶ塚からは何本か登山道や遊歩道があるが1人で行ったら迷子確実な気がするので車道を登る。
(過去に行った事あり こちらを)
 
4:23分に水ヶ塚をスタート
201008141
始発の6時のシャトルバス待ちの人が既にかなり並んでいた。
 
スタートが4時過ぎなのは暗いと怖いから(笑)
暗いと怖いからちょっと遅い時間にしたのに富士山スカイラインはタクシーが多くて違う意味で怖かった。
 
+25分で富士山スカイラインの周遊区間を歩いて登山区間の入り口へ到達
201008142
車で5分と掛からないのに歩くと時間が掛かる。
 
4:47分 いよいよ登山区間へ
前の料金所跡で通行規制している人達に「歩くの?」とか呆れられたが歩いて登る人いないのかな?
それとも1人だから?
五合目まで残り13Km。

5時近くなるとこの辺でもすっかり明るくて富士山が良く見える。
201008143
 
富士市・富士宮市境の手前の村山道の入り口
201008144
思っていたよりも道の状態は良いようだ。
熊さんにさえ気を付ければ行けそうかな。
 
+1:03で二合目の駐車場到達
201008145
休憩したかったが前日の雨でベンチがビショビショなのでトイレだけで通過。
 
+1:21目的地の五合目レストハウスが横方向に見える。
201008146
 
+1:30高鉢山のバス停
201008147
バス停があるという事は使う人がいるからだと思うけどどんな人が使うのかな?
 
ここは2合目林道の出口だと思うんだけど見る限り荒れ果てて車両どころか人も通れ無さそう。
 
+1:34 残り8km
201008148
 
通行規制されているが結構一般車が通る。
地元のナンバーなら関係者なのかもしれないが遠方のナンバーはどういう理由で入っているのかな?
 
6:14分頃にシャトルバスに抜かれる。
5台くらい連続。
待ってる人が多かったのでこれ位使わないと捌けないのだろう。 
 
+2:00 残り6km
201008149
 
+2:03 静岡方面が望めた。
2010081410
浜石岳が見えるので雲はかなり低いらしい。
 
+2:12 七曲駐車場に到達
2010081411
お腹も空いたのでちょっと休憩
 
休んでいたら自転車のカップルが登ってきた。
ちょっとお話を聞いたら同じ水ヶ塚をスタートしてここまで1時間半位だそうだ。
やっぱり自転車は登りでも早いのね。
彼らも山頂まで行くとの事。
 
ちょっと休憩した後に自転車カップルに挨拶して歩き始める。

富士山がますます良く見えるが五合目付近でガスってきたようだ。 
2010081412_2
 
+2:33残り5km
2010081413
微妙に距離看板に差が
 
+2:07 三合目到達
2010081414
標高2000m
 
+2:13 残り4km
2010081415
 
先程の自転車カップルに抜かれる
2010081416
 
富士山が見えなくなってきた。
2010081417
 
+2:59 残り3km
2010081418
「がんぼれ」??
 
富士山がまた見えてきた。
2010081419
 
地図にこの辺に富士宮口の馬返しと書いてあるが特に何も無い。
前は何か有ったような気がしたのだが・・・
 
+3:14 残り2km
2010081420
 
+3:19 四合目
2010081421
標高2300m
 
+3:28 残り1km
2010081422
 
+3:46 五合目レストハウス到着
2010081423
 
取りあえず第1目標に到達。
ここまで休憩時間も入れて15分/km(時速4km)
 
ちょっと疲れた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目が

日焼けした。
 
曇っていたので朝方サングラスを掛けないでいたら目が日焼けしたようでショボショボする。
 
登山レポートはまた明日。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い


寒い

寒過ぎる

全部着たら暑い(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山頂

山頂
到着

今までで一番元気!

風がとても冷たい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五合目到着

五合目到着
五合目到着
4時間近く掛かった。
疲れた〜

山頂まで行けるのかいな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水ヶ塚

駐車場はかなり車が多いです。
 
ちょっと寒いけど天気は良いです。
 
さてそれでは登ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は

山小屋の灯りが良く見える。
富士山の雲が取れたか薄くなったんだろう。
 
天気も良さそうなのて富士宮口から登ってきます。
 
 
今回は無線機は置いて行こう(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の天気

明け方に強く雨が降った他は雨どころか晴れ。
 
天気予報も難しいやね~

夕方の様子
201008112

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久し振りにヘリ

201008111
 
風も無いので久し振りにキャリバー400を持ち出して飛行練習。
 
特に何もしていないが悩まされた振動も無く綺麗に浮上。
ヘリが真正面から右側に有るとどうも苦手感がある。
視力差とか視野なんかの影響かな?
 
飛ばしていたら散歩に来ていたワンがヘリに向かって吠える。
音が気に入らないのだろう。
 
8分程飛ばしたところで降ろしてバッテリー交換。
止めたら腕に猛烈な痒みが発生!
腕を3箇所ほど刺されていたらしいがヘリに集中していて気付かなかった様だ。
 
痒みに耐えてバッテリー2本目。
飛ばし始めると痒みも気にならなくなった(笑)
 
更に8分程飛ばして本日終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

mixiが

全然接続できない。
 
当分ダメだなこりゃ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然の偉大さ

2800m付近でのウグイスもすごいと思ったが山頂で飛んでた蝶も驚き。
少なくとも4種類くらい見たのでもっと居るんだろうな。
どうやって生活しているのか。
 
 
最も驚いたのは山頂直下付近を飛んでいたトンビ。
たまにすごーく高い所を飛んでいるのを見かけるけどそれでも数100m程度。
富士山は上昇気流もかなりあるから上がってこれるだろうけど3700mとはね。
何しに飛んできたんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日 Part-2

明日、山へ登ろうと思っていたが断念。
 
天候もさる事ながら筋肉疲労がかなり残っている。
 
鼻から喉にかけて出ていた風邪っぽい違和感は消えたが今日のピラティスで足の攣りが連発。
動きによってあちらこちらで攣り発生。
疲労が消えてないらしい。
 
残念だが別の日にしよう。
 
 
毎日登ってるジイさん方はすごいなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日

今のところかなり低い所にまばらな層積雲、そして相当高い所に種類は分からないけど厚い雲がある。
見た感じ雨を降らせるような空模様では無い感じ。
風もほとんど無い。
富士山は1000m付近から上が雲の中。
 
うーん気象予報士でもなんでもないから戯言なんだけどそんなに悪くならない気がする。
 
富士山は雲の中で霧雨状態なんだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

須走ルートで富士登山 下山編

山頂で1時間ほど過ごして下山開始。 
2010081028_2
 
下山口は上から見てるのと違ってかなり急斜面だ。
時々足を滑らせながら早足で下る。
 
横に八合五勺の山小屋が見える所まで15分位。 
2010081029
 
更に下って八合目まで9分。
2010081030
登る時は大渋滞だったけど今はまばら。
 
山頂で物を積み込んでいたブルが降りてきた。
2010081031
 
本七合目横
2010081032
 
七合目到着
2010081033
ここまで約1時間。
膝に負担が掛かるので走ったりしていないが元気な人はもっと早いんだろう。
 
暫く休憩して下山開始。
ブル道をちょっと下って砂走り入り口。
ここが一番な難所だぞ。
 
その難所を抜けて砂走りへ
2010081034
御殿場口の大砂走りと違って溶岩ゴロゴロしてるし急角度だしとても走れそうにない。
 
少しづつ下っていると段々降り方が分かってきたので小走りくらいで降りる。
大砂走りだとかなり抜かれたけどこっちは抜かれなかった。
 
ひたすら真っ直ぐ降りて六合目の横通過
2010081035
結構急斜面なんだ。
 
一旦森の中へ入って再び砂礫の道へ。
見上げると彼方に下ってきた道が見えた。
2010081036
結構な斜面と距離。
 
下山を開始して1時間50分で砂払い五合目に到着
2010081037
ここで缶ジュースを購入して休憩。
 
ここの品揃えがかなりスゴイ!
お茶の「彦左衛門」なんて見た事も聞いたことも無い。
その他の物も微妙なジュースがいっぱい。
 
30分近く休憩して下山開始。
ここからはほぼ森の中を涼しく降りれる。
 
15分ほどで小御岳神社に到着。
道中の無事の御礼をして下って登り口へ
2010081038
 
下りは休憩込みで2時間半でした。
こけももソフトを食べながら一休み。
2010081039

この後はあざみラインを下って温泉に入って帰宅~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

須走ルートで富士登山 登山編

天気予報が難しいのは分かるがこうまで外れていると文句も言いたくなる。
今日なんか晴れじゃないか!!
昨日だってどれだけ楽しみにしていたか。
雨で時折強くなんて言うから涙を呑んで中止にしたのにほとんど雨降らなかったなんて・・・・
 
 
愚痴っていると気分がになる一方なのでこの前の須走口登山の話でも。
 
2時頃に仕度を整えて登山開始
201008101
 
山小屋の前で家族連れが仕度をしているが他には誰も居なくて静か。
 
今回の服装は前回の反省を踏まえてかなり薄着に。
ランニング用の長袖のシャツにSmartSportsのTシャツ。
これだけでも5合目では寒くない。
 
仕度をしていた家族連れが登り始めてしまうと真っ暗闇にぽつんと1人。
心細い事この上ない。
真っ暗闇の中を歩いて小御岳神社。
 
扉が閉められているが登山の無事を祈願。
神社の右裏手から登山開始。
樹林帯とは聞いていたが本当に森の中を歩くのね。
ヘッドライトだけが頼り。
LEDタイプにしといて良かった。
 
時折森から抜けて周囲が見えるところに出るので景色が楽しめる。
この日は雲も無く、三日月で満天の星空。
天の川も良く見える。
 
樹林帯を抜けて潅木の中を歩いていると上の方から先行していた家族連れの声が聞こえてきた。
鳥居をくぐって六合目到着。
201008102
ここまで1時間5分。
 
前回と違ってトイレに行きたくなるしお腹も減る。
15分ほど休憩して登山開始。
 
再び森の中。
やっとこ森の中を抜けて東の空を見るとうっすら明るくなってきた。
201008103
 
36分ほどで本六合目到着
201008104
標高2700m
ここまで2時間弱
 
10分ほど休憩して登り始める。
東の空がだいぶ明るくなってきた。
201008105
 
山頂で見た時は4時半くらいに日が出てきたが今回は高度が低いのでなかなか頭を出さない。
暫く登って山小屋の跡でご来光を待ちながら軽く食事。
リッツが美味い。
右手に下山道が見えるがメチャ急角度。
201008107
 
雲のせいかなかなか顔を出さない。
201008108
 
待つ事暫く。
201008109

日が上がったところで登山再開。
ここでは20分ほど滞在した。
 
山頂まで良く見える。
2010081010
 
七合目の山小屋もよく見える。
2010081011
 
歩いているとウグイスの鳴き声が聞こえる!
こんな高い所にウグイス?

小屋跡から30分で七合目へ到着
2010081012
 
ここで30分ほど休憩。
こんなに長居する気はなかったのだが山小屋のコーヒーが美味くてついつい長居。
コーヒーはインスタントではなくドリップしたものでした。
 
休憩していた団体さんが登り始めたので慌てて出発。
行程の説明をしている間に抜いて本七合へ
 
上を見上げると下山道に人が数珠繋ぎ!
2010081013
スゴイ!

本七合目到着
2010081014
七合目から30分 
標高3200m

10分ほど休憩して八合目へ
 
途中で八ヶ岳みたいな山が見えたが形が違うので韮崎辺りの山か?
2010081015
 
見上げると八合目の山小屋の前に人が溢れてる。
2010081016
 
八合目到着
2010081017
上り始めて4時間50分
 
八合目の小屋は下りの人が多過ぎて歩く所も無いくらい、
谷側を歩くが前の人を抜こうとする下山者がはみ出してくるのでちょっと怖い。
 
何とか小屋前を抜けたが下山側は渋滞している。
2010081018
途中で「下山道を登るなんて」という声が聞こえたけどこちらは正規の登山道なのでね。
 
人でごった返す八合目から18分ほどで本八合目へ
2010081019

小銭も無くなったし甘い物も食べたくなったので山小屋でおしるこを購入。
2010081020
箸を置いてないですがそこまで余裕が無かったという事でご勘弁を<(_ _)>
 
予定より長居して登山再開
 
写真は無いけどここまで来る間に横浜のランドマークタワーや江ノ島が見えた。
スカイツリー方面は雲の中で分からず。
 
13分ほどで八合五勺に到着。
2010081021
 
標高3445m
2010081022
 
そのまま登り続けて更に14分くらいで九合目到着
2010081023
 
山頂までもう一息
2010081024

約7時間で山頂の鳥居到達
2010081025
 
気合で登りきって奥ノ宮前
2010081026
 
人でごった返す山小屋前を避けて休める所へ移動。
ここからの剣ヶ峯の眺め良いなぁ。
でも頭痛いし眠い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うがー!!!

何なんだ今日の天気は!
降るならちゃんと降りやがれー
 
とても楽しみにしていたのに(ノ_≦。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

破けた

チノパンを少し持ち上げ様と引っ張ったら破けた!
201008092

やっぱり生地が劣化していたのかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔の特撮メカ

ブリッジとかコックピット周りがかなりアナログだな。
 
丸いアナログメーターにスナップスイッチ、パイロットランプのオンパレード。
艦船タイプや大型飛行機はテレタイプが必需品だ。
マイティジャックなんか白黒の地図のロールアップ機能まであるし素晴らしい。
 
ちょっとメカメカしくて憧れる( ̄ー ̄)ニヤリ
 
2006年まで運用されていた三菱F-1でさえこんな感じなので今時のグラスコックピットは想像の範囲外かな。
201008091


| | コメント (0) | トラックバック (0)

実写版 宇宙戦艦ヤマト

予告編を見てるとエピソード満載で2時間くらいでイスカンダルまで行って帰ってこれるのか心配だ。
 
2時間くらいだと冥王星の攻略くらいまでで終わりそうな気もするが。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大雨だ

天気予報より降ってる。
 
こりゃダメだな。 
 
寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぁ~あ

とうとう降ってきたよ。
 
新六合目の灯りも見えるのに( ̄З ̄)
 

涼しい図書館も休みだし河口湖自動車博物館の飛行館に一式陸攻でも見に行くかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼きたての

どら焼き食べたい~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックで迷う時は

ポテトを付けるか?付けないか?のみ。

これさえ決まれば後はスムーズに全て決定!

ポテト要らないとか思っていてもカウンターで待ってると食べたくなるんだよね~

ポテトの誘惑を振り切るのは難しいf^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気が~

山頂は雲の中なんだろうな~
201008081
 
下から見て頭だけ雲の中と言うのは珍しいなぁ。
普通は笠雲か山麓から雲に覆われちゃうのに。
 
寝る前は天気良かったのにこんなに雲が多くなるなんて。
明日の天気はどうなる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また増えてる?

ハートキャッチプリキュア! のエンディングのプリキュアが4人になってる!

キュアムーンライトが復活して4人になるのか?、それとも先代という事で加えているのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山頂写真

作ってみたんで良かったらご覧ください。
2010080711
 
剣ヶ峯
2010080712


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の富士山

今日はここ暫くの間で一番富士山の眺めが良かった(と思う)。
 
昼過ぎ
201008078
 
夕方
201008079
 
今は山小屋の灯りが良く見える。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

須走口のまとめ

道中記より先にまとめを(笑)

トータルの登り時間は7時間2分
内容を分解してみるとこの通り。
201008074
 
歩いている時間は4時間51分
休憩が2時間11分
よく休んでる(笑)
 
これを時系列別に並べるとこのように。 
201008075
本八合目の休憩が長かったか?
 
 
一方下りは
201008076
 
歩いている時間は1時間47分
休憩が1時間13分
歩いているのと同じくらい休んでる(笑)
 
時系列
201008077
休憩時間長!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カール

今流行のラー油味
201008073
 
辛い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガリガリ君

やっぱり暑い日はガリガリ君だな~
201008071
 
炎天下のコンビニ駐車場で富士山を眺めながら食べるガリガリ君(梨味)は最高!
 
食べ終わってバーを見てみたら
201008072
当たり!! (* ̄ー ̄*)
 
初当たり!
ソーダ味に交換して家まで急いで帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I shall return.

先程登山口に到着。

取りあえず無事帰還。
近くの温泉にでも行こうっと!


後は車が無事ならなお良しなんだが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山頂到着

山頂到着
9時半前に到着

どこから登っても富士山て厳しいのね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本八合

本八合
軽く頭痛

吉田口と合流してから人が多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七合目

七合目
良い天気

ちょっと頭痛い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御来光

御来光
小屋跡にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新六合目

ちょっとゆっくり目に登って今到着。

風が結構冷たい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

登山開始

さぁ 登ります!

満天の星空

ちょっと寒い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

登山口

五合目登山口に到着。

既に駐車場は一杯

下に停めて下さいと言われたので来た道を下って空いている所に停め様と路肩に乗り入れたらガクッと左前輪が落ちた!!?

ヤバ!っと思ったが既に遅し(>_<)

四駆に切り換えて何度か前後させて何とか脱出(; ̄_ ̄)=3

ライトで照らして点検してみたが取りあえずはマッドガードがもげたのと下側に傷付いた位の様子。
他は不明。
帰りは気を付けないと。

登る前にちょっと凹んだが脱出出来て良かった。

後で見たら1m位の深さの沢だった。。。(〃_ _)σ∥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと夏山らしく

なってきた。
201008051
 
今日もいっぱい登っているのだろうな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

灯り

今日は珍しく富士山の山小屋の灯りが全部見える。
 
灯りがちらちらしているのは空気の揺らぎの為か、人が居るからか。
 
今週は地元の新聞が富士山の特集を行っている。
昔は文章だけが多かったけど今はデジカメ+携帯電話(ネットワーク)があるので連日写真入り。
平日でも連日かなり賑わっているらしい。
 
山頂でグダグダしてしまったのでもう一回登り直したいな。
御殿場口以外で(笑)
 
なんて思ってみていたら雨が降ってきた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり暑い

やっぱり暑い
朝の書込みをした後ににわかに曇って雨降るか?という感じになったけど急回復で夏空へ。

外に居ると汗が体を流れ落ちてくf^_^;

暑い〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も良い天気

201008041

今日も暑そうですがガンバッテいきまっしょい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何を怒ってるってと言われても・・・

後ろから声を掛けても気付かれなかったので大きな声で話しかけたら「何怒ってるの?」と言われた。
 
いやいや何も怒ってません。
話し掛けても気付いてもらえないから声を大きくしただけですけど( ̄Д ̄;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御殿場ルートで富士登山 下山編

頂上にもっと居たかったがあまり具合も良くないしどこに向かうにも大渋滞なので早々に下山開始。
 
鳥居をくぐって十数メートル下がっただけなのに随分元気回復。
高山病にしては回復が早すぎるし只の疲労??
 
2年前に富士宮口から登った時は下り始めて早々靴が壊れて難儀したけど今回は大丈夫。
ただ最近多いローカット・ミッドカットのシューズと違ってハイカットのシューズを選んだので足首が動きが少々鈍いかも。
そのせいか歩き方のせいか下りで足を滑らせて時々転んだ(笑)
 
下りながら見る下界は雲海と言うか白いミルクでも流したかのように平らだ。
201008021
 
御殿場口は山小屋が少ないのでどこまで降りてきたのか良く分からない。
登山駅伝の整理の為に要所要所に自衛隊の方たちが待機しているので挨拶しながら下る。
途中で話を聞いたら板妻の34連隊の方だそうです。
この大会を34連隊で統制しているとかでとても多くの方が関わっていて本当にご苦労様です。
 
1時間半くらいで7合目到達
201008022
多分砂走館
 
更に40分程下って富士宮口の分岐に到達。
201008023
宝永山の山頂まで行ってみたかったが実際に行くと結構遠そうなので今回は断念。
でも次回は有るのか?
 
いよいよ大砂走へ
201008024
時折ガスが上がってきて周囲を覆ってしまう。
 
聞きしに勝るフカフカ具合
201008025
本当に足が埋まる。
 
大砂走突入。
201008026
走ってみると結構面白いが足にガタが来ているのと前側に付けた物がバサバサしてちょっと不快。
それに周囲も何も見えないのであまり面白くない。
 
200m程走ってまた暫く歩くの繰り返しで二子山の手前まで来た。
201008027
天気が良ければ二子山の見事な眺め見られるのだろうけどガスでろくに見えない。
この辺から自衛隊関係者や応援の人など急に人が増えてきた。
 
二子山の手前を左に曲がってひたすら一直線に下る。
201008028
ガスのせいで何も見えずひたすら荒涼とした中を下るがいい加減飽きてきた。
 
途中御殿場スキー場のリフトの支柱が何本か残っていたりしたが写真を撮るのを忘れたw

8時半位に自衛隊関係者や大会関係者で賑わう大石茶屋に到達。
1時間近く前に水も切れていたのでちょっと高いがアミノバリューを購入してちょっと休憩。
ここまで来ればあと少し。
 
荷物の整理をしたりして20分ほど休憩して出発。
駐車場までもう少しというところで登山駅伝のトップ選手上がってきた。
201008029
五合目の中継点まで来るのは早くても9時過ぎかと思っていたのでちょっとビックリ。
早いなぁ。

9時丁度位に車に到着。
4時間半ほど掛かった。
途中の砂走を全部走れば相当早いんだろうな~
 

車まで着いたものの登山駅伝の真っ最中で車は移動できず。
次々に上がってくる選手を応援したりトイレに行ったりして時間を潰していると知り合いの方から電話が。
山頂で登山駅伝の整理をしているとの事だったけど残念ながら既に下山してしまった。
山頂で会えれば良かったんだけどちょっと調子悪過ぎて・・・・・残念
 
しばらく見ていると最後のチームの選手が上がっていった。
すかさず許可を得て駐車場から脱出。
 
途中渋滞も何も無く無料化された西富士道路を経由して帰宅しました。
 
 
今回は山頂までは行けたものの非常に心残りな登山となってしまった。
近い内にリベンジというか本当に高所に弱いのか確認を兼ねてもう一度アタックだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏らしく

今日はとっても夏らしい天気でした。
201008031
 
今日富士山に登った人は眺めが良かっただろうな~
 
暑かったけどこういう天気が続くと嬉しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御殿場ルートで富士登山 登山編

書いておかないと忘れてしまうので。
 
 
20時30過ぎに御殿場口新五合目(昔からの癖で御殿場スキー場と言ってしまうが地元の人以外には通じない(^_^;))に到着。
 
元々登山者も少ない場所だし翌日に富士登山駅伝があるから人が少ないかな?と思ったけど結構車が多かった。
駐車場の隅に車を置いて登山準備。
 
御殿場口新五合目の標高は1450m弱。
イエティや水ヶ塚の駐車場とあまり変わらない。
2330m程登る必要がある。
富士宮口とすっかり逆だ。
 
21時5分頃に鳥居をくぐって登山開始。
LED式を買おうとして間違って買ってしまった電球式のヘッドライトが何か暗い。
電球も趣があって良いがこういう時は単純に明るい方が良い。
 
暫く歩いて大石茶屋。
まだ時間が早いので営業していた。
大石茶屋の角を曲がって(間違えかけたw)本格的に登山開始。

シルエットになった宝永山の斜め上と上に灯りが見える。
山小屋だろう。
 
暗い中をひたすら登るが暗いので左側の二子山(二ツ塚)と富士山しか見えない。
 
二子山(二ツ塚)はウルトラホーク1号の発進基地(の筈。しかし近くに湖があるシーンもあるので別の場所か?)なので時折様子を見るが特に何も無し。当たり前か(笑)
次郎坊の辺で二子山の高い方とほぼ同じ高さ。
 
絶対に寒いの嫌!と思っていたのでヒートテックのシャツにウールシャツを着ていたら暑くて暑くて大失敗( ̄Д ̄;;
汗だくなので途中で着替えたらスッキリ。
脱いだ方が暖かいって┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
 
御殿場口って地図で見るとひたすら九十九折れなので登りが緩いのかと思っていたらこれが間違い。
一曲がりで20m位は登るのね。
辛い。
 
なかなか宝永山の山頂の高さにならないなと登り続けてやっと六合目。
何とか並んだらしい。
 
七合目でようやく山小屋に到着。
深夜なので静まり返っている。
この辺りから他の人に抜かれる事も抜く事も無くなった。
 
かなり前から心拍数が上昇気味。
ざっくり130位は行ってそうなので深く呼吸をして何とか抑えるが少し早く動くと心拍数が高くくなってしまう。
まだまだ心肺能力を鍛えないといけないらしい。
 
何とか八合目の赤岩八合館に到着。
動いているので意外と寒くない。
寒いの嫌!とか言ってヒートテック着ていたのがアホらしい。
 
上を見上げるが富士宮口と違って登っている人の灯り以外は全く見えない。
どこまで登るんだ?と少々不安。
 
周囲はかなりの岩場で「落石注意」の看板が多い。
降りてくる人達に「もう少しですよ」と励まされつつなんとか山頂手前の鳥居まで登る。
201008011
 
4時32分に山頂到達。
7時間半弱掛かった。
 
ご来光を見ようと銀明館の裏手の坂を登ったがこれが結構辛かった。
左手の少し高い丘に登るのはちょっと体力的に無理なのでその丘の下の辺で荷物を降ろしてご来光を待つ。
201008012
 
10分程して雲間から日が昇ってきた。
201008013
 
ご来光は見れたが体調は下向き。
今回は頭痛は無いし気分も悪くないがとにかく動けないという感じ。
カメラを忘れたので携帯電話で写真を撮っていたのだけどその内に画面が黄色く見えてきた。
さすがにこれはヤバイかも?と思って持っていった酸素缶を一本吸ったら少し良くなった。
気休めだと思っていたがもって来て良かった。
それにしてもやはり高山病か?
手も痺れるし。
 
 
剣ヶ峯にも行きたかったが人が多くて渋滞していたしとてもそんな元気もでないので下山する事に。
201008014
 
 
 
以下下山編へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠い

富士登山の話はまた明日(-.-)zZ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山頂往復マラニック?

富士山スカイラインを富士宮の方へ下っていくと走っている人が居る。
最初はマラソンブームだからかな?と思ったがまばらながら結構な人数が走っている。
 
追い抜き時に背中のバックのゼッケンみたいな物を読み取ると「富士山頂往復・・・・」とか書いてある。
帰宅してから調べてみると24時間で田子の浦海岸(西側の白灯台)から富士山頂まで往復するマラソン大会だった。

スゴイ!
富士登山駅伝とか富士登山競走とかスゴイ人が多いなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »