« やばっ! | トップページ | うー »

Mini Yak54

CDを返却するのを忘れるくらい没頭して完成したので飛行会に参加して飛ばしてきました。

ビクビクの初飛行。
舵の動作を確認後モーターの回転を上げてリリース。

とりあえずホバリングでスタート。
飛行機なのにホバリングとはこれ如何にであるがこれがこの飛行機の特性なので仕方ない。

何度やっても水平飛行に移ろうとする際に左に横転する。
エロルンを右にいっぱい切っても舵が効かず横転。
プロペラの反力を消せないのか??
こういうもの??

何度が墜落している内にプロペラを止めているOリングが切れてしまった。
201006262

まさか切れるとは思ってなかったので予備は無し。

慌てて近くのホームセンターへ買いに走りましたよ。

軽く一騒動あった後、無事にOリングを入手して様子を見ながら飛行再開。

再開といっても飛びは相変わらずなので損傷が増える一方( ̄◆ ̄;)

EPP素材は潰れないけど割りと簡単に裂けちゃうのね。
接着剤とテープで補修だらけ。


相変わらず舵が効かないがなぜだろう?
素材のEPPが柔らかすぎて風圧に負けているとか、ヒンジのテープが浮いているとか?

プロペラ後流は十分あるので舵の効きが悪いと言う事は無いと思うのだが・・・

|

« やばっ! | トップページ | うー »

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mini Yak54:

« やばっ! | トップページ | うー »