« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

とろろの丁子屋

丁子屋は静岡市丸子にあるとろろ料理屋。
201004161

なんでも慶長元年(1596年)から営業しているそうな。
と言うわけでちょっと古めに写真を加工してみるとこんな感じ。
201004162
まぁまぁか(^_^;)

ここに来るのはかなり久し振り。
中は前とは違った感じになってる。

とろろご飯と玉子焼きを注文。
玉子焼きはちょっと甘めな味付けでGood!
とろろご飯も美味しい。
が、ちょっと量が多いな。
粘度もあるのであごも疲れた(^_^;)

ご飯を3杯食べてもまだとろろが残っていたので最後はそのまま啜っちゃった。
そのまま食べてもかなり美味しい(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腕の皮が剥けてきた

焼津みなとマラソンの時に日焼けした腕の皮がボロボロ剥けてきました。
まだらに向けててかっこ悪い(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石和へ

石和の川中島合戦絵巻へ参加する為に石和へ出発。

道中の安全を祈願して近くの神社へ参拝。
201004211

参拝後に藤栄堂へ寄って手土産の50cm生ロールケーキを購入。
写真は撮り忘れたが50cmもあると脅威の長さだ。

購入後ひたすら北上。
朝霧高原まで行くと一面雪。
201004212
4月も中旬だと言うのに一面の雪とは

西湖までほとんど冬景色。
201004214

道路は除雪されているけど脇の駐車スペースは手付かず。
201004213
雪とは言えさすがにこの時期なので柔らかくてクロカン4駆には全く問題無し。

待ち合わせ時間にはまだまだ余裕だったので勝沼の勝沼醸造へ行ってみる事に。
201004215

去年のぶどうの丘マラソンの時に貰ったワインがとても良かったので同じのが無いかな?と聞いたらボシケが同じですよと教えてくれたのでボシケと名前が面白かったのでF116を1本づつ購入。
車で行くと試飲出来ないので良く分からないし詰まらない(笑)

結構迷っていて時間がなくなって来たので急いで集合場所の甲府城へ急ぐ。
ナビの案内をことごとく無視して進んだのでかなり早く到着。


いつの間にやら出来た歴史公園の門の前で待っていると電車組みの方々と合流。
201004216
車組みが遅れているのでほうとうを食べに行くという電車組みに付いて行く。

さっさとかぼちゃほうとうでも食べて車組みに合流しようかと企んでいたのだけどこれが大失敗。
かぼちゃ放蕩がいつまで経っても熱くて全然食べられない。

やっとの事でほうとうを食べ終わって武田神社に向かうと言う電車組みと分かれて甲府城に走る。
陸橋の上からも天守台で待っている人達が良く見える。

ひたすら走って本丸へ
201004217

息を切らせながら天守台を見上げて「こんなに大きかったっけ?」と思っていたら左から仲間に襲撃された(笑)
しまった油断した!
天守台上の車組みは大爆笑!!

天守台に上って稲荷曲輪と稲荷櫓を眺める。
201004218

暫く甲府城を散策した後いよいよ石和へ移動開始。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御殿場方面が雪と聞いたので十里木方面へ偵察行。

こどもの国の辺りは既に雪景色。
201004161
鯉のぼりと雪がミスマッチだ。

十里木の八幡宮
201004163
予想を超えた積雪量。
元々人気は無いが平日とあって車通りもほとんど無く静まり返っている。

左手の灯篭の後ろに30cm位の砲弾が据えられていたのだが無くなっている。
そういえば御殿場で不発弾を持ち帰って爆発させた事件があった頃に神社から砲弾の飾りが撤去された様な記事が新聞に載っていたがここか?

新雪が降り積もった参道を社まで歩いてお参り。
201004168
ずいぶん立派な社

車まで戻って雪見コロッケ
201004168_3
来る途中のコンビニで買った物だが味は今一つ


ちょっと歩いて十里木名物「頼朝の井戸」へ
201004165
富士の巻き狩りの時に使ったそうだ。

我が足跡
201004166
思ったよりもがに股だな。
O脚だから仕方ないか。


昼頃の気温
201004167
路面はウエットなだけだったけど夜間はやばそう。


4月も半ばだというのにこれほど寒いとは。
日曜日は暖かくなると良いな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杉本彩と千同あきほ

お二人とも綺麗で素敵ですが直接的にセクシー(と言うかエロい)杉本彩さんよりもミニスカ・ブーツ姿の似合う千同あきほさんの方が好きでした。

顔もちょっとカワイイ感じだったし、振り返れば奴がいるの大槻先生は知的で格好よかった

最近は

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータイ拾った

月曜日に雨の中をバイクで走っていると路肩に携帯電話が落ちているのを発見!
その携帯電話は開いて状態で下向きに落ちていた。

近くにバイクを停めて拾い上げたが液晶がグズグズに割れている。
とりあえずカッパのポケットに携帯電話を入れてそのまま出勤。

会社に着いてから携帯電話の水を拭き取りながらチェックしてみるとauの今年発売された物で防水タイプ。
液晶は完全にNG。
保護フィルムごと割れている。
裏側にカワイイ女の子のプリクラが1枚貼ってある。
持ち主か?

キーのライトが点くので通話ボタンを押してみたがツーという音がしない。
壊れてるのかな?と思って自分の電話を鳴らしてみると着信した。
呼び出し音も聞こえたので電話としては壊れていないらしい。
(後で知ったが通話ボタンを押すと番号を入力ではなくて登録した番号へのショートカットになっている様だ)

持ち主に連絡したいところだが液晶に何も表示されなくてどうにもならないので警察署へ持って行く。


警察署は免許の書き換えの時くらいしか行かないので落し物はどこに持って行けば良いのかさっぱり分からない。
入り口の案内板を確認してみると案内板は会計課へ行けば良いと書いてあったので会計課へ。

少々奥の会計課のカウンターでベルを鳴らして担当の人を呼び出して説明。
少々お待ちくださいとの事でイスに座って待っていると脇の階段からドラマでよく見る鑑識課の様な格好をした人が通過。
臨場?

肩から提げていた水筒みたいな容器には何が入っているのだろう?


10分ほど待って書類完成。
数箇所にサインして終了。


落とした時の事を考えると電池蓋に連絡先を書いておいた方が良いのか悪いのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マラソンの後遺症

今回の後遺症は日焼けと筋肉痛。

日焼けは肘から先が良く焼けた。
201004131
時計の跡がくっきり。
ヒリヒリしてちょっと痛い

筋肉痛はそれ程酷くはなかったけど階段を下りる時が辛い。
あっそうそう2日目より1日目の方がきつかったですから(笑)

2日目は45分のZUNBA出来たし。
相変わらずステップが上手くいかないけど(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼津みなとマラソン その2

今回は携帯のRUN&WALKの準備も出来たしスタート時間を待つばかり。

待つばかりだけどちょっとトイレに行きたい気も。
普段はトイレにあまり行かないのだけどマラソンの時は緊張からかトイレが近くなるから困る(^_^;)

11時になりスタート!

表の道路に出た所でダースベーダーは早々に持っていた槍をどこかの柱にくくりつけてライトセーバーだけ持って疾走。

港沿いを走って右や左に曲がってコースは西へ進む。
川の名前は分からないが「桜大橋」という川沿いの桜が綺麗な橋を渡って更に西へ。

田園風景の中を走り続け吉永という辺で左へ曲がる。
この辺までは軽口も言えたのだが13Kmも走るともういっぱいいっぱい。
僕の走力ではハーフどころかクォーターが良いところらしい。

13Km付近の給水所で友達より5m位離れてしまったがこれ位なら何とか追い付けると思ったが逆に離れる一方。

14Km付近はもうヘトヘトで止めようかと思うほど。
エンドルフィンも品切れの様だ。
ちょいとスピードを落としてバックからロイヤルゼリーのゼリーパックを取り出して流し込む。

東洋水産の工場の辺から桜大橋までの辺の桜が桜吹雪でとても綺麗だったのだがとても楽しむ余裕無し。
止まらない様に自分を励ますので精一杯。
「がんばれ 自分~」

桜大橋の交差点を右に曲がって通って来たコースに戻るとmixiのマラソンコミュニティの応援ボードをもっている人が目に入った。
このボードでだいぶ元気が出た。

17Km迄来ると少しは元気が出て来たがペースは上がらず7.5分/Km位。

19Km付近でピンク色のナース服を着た人がが走っているのを発見。
知り合いかな?と思ってゆっくり近付くと知り合いでした。
彼も辛そうでしたが一声掛けてご挨拶。
僕に抜かれる位だから相当へばっていたみたい。

20km付近で2時間経過。
残念ながら2時間切りならず。

ヘロヘロになりながらもゴール前で1人抜いてゴール。
タイムは2時間5分。
伊豆マラソンより4分近くタイムが落ちた。

友達は4分ほど早くゴールしていて待っていてくれました。
また負けちゃった

いつかは勝ってやる~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼津みなとマラソン2010

日曜日に行われた焼津みなとマラソンに参加してきました。
201004121_2
参加したのはハーフマラソンです。


車で行ったので駐車場の心配もありちょいと早めに出発して7時過ぎに到着。
焼津インターを出て案内板通りに新港の方を目指して入場すると本部前辺りではなくゴール付近の本部寄りに停車。
本部前の方はまだ空いていたが車を動かしてまで移動する必要は無さそうなのでそのまま駐車。

様子を見がてら受付の方へ歩いていくと時間前だったが受付が始まっていた。
すぐに車に受付票を取りに戻って受付完了。

会場のそこかしこで静岡第一テレビの人たちが準備中。
来週このマラソン大会の放送があるようだ。

出店が並ぶ会場を横切って人もまばらなスタート地点まで移動。
201004122

スタートは3時間後。

駅の方から続々と人がやってくる方向を見るとサークルK発見。
ちょっとお腹も空いてきたので人波を縫ってサークルKへ

途中の橋で下を見るとなにやら大きい魚が見えた。
良く見ると鯉!
201004123

201004124

川といっても港から100mと離れていないのに淡水魚が泳いでいるとは・・・


サークルKで買い物をした後に会場に戻って色々なショップを見ているとバナナやら青汁のサンプルやらと色々貰えた。
朝方は雲ってちょっと寒いくらいだったけどこの時間までに晴れてきて暑いくらい。
日差しもとても強くて眩しいくらいになってきたのでサングラス購入。

お茶を飲みながら友達を待っていたら既に更衣室にいるとメールが来た。
ちょっとのんびりし過ぎた様だ。

着替えた後に無事合流。
車に戻って準備しながらお話しているとあっという間に時間が過ぎてそろそろアップしようという事になりスタートの方へ移動。

軽くランニングしながらウォーミングアップ。
港から富士山が見えた。

15分位前にスタート地点へ移動。
ストレッチしたりしながら待機していると鎧武者発見。
近付いて見ると鎧武者というよりダースベーダー。
ダースベーダー自体が伊達政宗の鎧をベースとしているらしいのでこれはこれで正しいのかも。
胴の前半分はちゃんとした物だったが他の部分は紙が革をベースになっているようだ。
軽そうとは言えあの格好でハーフを走るとは凄い。

他にガチャピンとかチョッパーとかノースリーブのパンダさんが居ました。
暑いのによく着ぐるみで走れるな~等と感心しているともうすぐスタート時間。


続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »