« しまだ大井川マラソン参戦記(1) | トップページ | しまだ大井川マラソン参戦記(3) »

しまだ大井川マラソン参戦記(2)

待機場所の小学校へ移動。

これが意外と遠かった。
まだ時間が早かったので小学校の校庭は割りと閑散としていた。
校庭の隅の方にシートを敷いて荷物を置いて軽くウォーミングアップ開始。

半登棒があったので登ろうと握ってみると意外と細くて握り辛い。
横で小さい子が一生懸命登っていたので対抗して腕だけで登ってみるが手が滑るのと力が無いらしくて1mほどしか登れなかった( ̄Д ̄;;

以前なら上まで登れたのに・・・・
やっぱり体力落ちてる?
2・3回やっても登れないので諦めてストレッチ。

8時近くになっても多くなって来た。
2009110101

荷物を整理して小学校の周りを軽くランニングしながらスタート地点へ移動。

緊張のせいか朝から色々飲んでいるせいかどうもトイレが近い。
他の人もそうなのかトイレが大混雑している。
我慢してどうにかなるものでも無いのでトイレ待ちに並ぶ。

ちょっと待って用も済んだのでスタート位置へ。
一緒に参加したAさんは青ゼッケンだったので真ん中辺だったが赤ゼッケンの僕は後ろの方。
赤ゼッケンエリアも更に細分化されていて該当番号のプラカードを探すと一番後方だった。

スタートを待っていると前の方から開幕式の音が伝わってくるが見えないので良く分からない。
分かったのは県議員さんだったか市議会議員さんの挨拶が簡単明瞭で良かったという事くらいかな。

スタート時間が近づくと人の群れが前方へ移動し始めた。
なぜスタートもしてないのに動き始めたのか分からないけど(前の人が間隔を詰めたからだと思うけど)流れに乗って前へ進む。

50m以上は進んだかと言う頃にスタート。
でも前にはゆっくり歩くくらいしか進まない。

今回の大会のタイム計測はスタートラインを超えた所からなので急いでも仕方ないので流れに乗って行進。
そのまま進むとスタートラインの横の一段高い所にゲストの野口さんが見えた。
何かタッチしたり手を振ったり声を掛けたりすごく忙しそうだった。


スタートラインを超えると途端に人がばらけてランニング開始。
果たして無事にゴールできるのか不安で一杯だったがともかくスタート!


To be Next→

|

« しまだ大井川マラソン参戦記(1) | トップページ | しまだ大井川マラソン参戦記(3) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しまだ大井川マラソン参戦記(2):

« しまだ大井川マラソン参戦記(1) | トップページ | しまだ大井川マラソン参戦記(3) »