« THIS IS IT | トップページ | しまだ大井川マラソン(番外編1) »

村山浅間神社

先日のメンタルヘルスのアンケートで「あなたは狩りが好きですか?」と言うアメリカ人ならまだしも多くの日本人には意味不明な設問があって「YES」と答えた私は紅葉狩りに行ってきました(笑)
紅葉狩りといっても既に紅葉のピークは過ぎちゃってますが(^_^;)

行ってきたのは富士山麓の村山浅間神社とその周辺。
2009112804

村山浅間神社は今でこそあまり賑わってませんが紀元前の創建と伝えられるほど(下記の由来に寄れば現実的な平安時代)歴史が古く、富士山登山道の始点であった事から昔はたいそう賑わっていたそうです。
修験道の地としても有名で、確か信長の野望シリーズでも雇える忍者とし出てきたと思います。

富士宮駅に近い大宮の浅間神社よりかなり上にあるので車が無いと気軽には行き辛いのが難点です。
昔はクネクネして走り辛かった道も(それはそれで楽しいけど)改修されて綺麗になったのであっという間に到着。駐車場は神社に向かって左側の上にあります。

神社の駐車場の道路を挟んで反対側の工場(?)の駐車場の隅に昔の登山道の名残りが。
200911291

駐車場の脇からも境内に入れますがここは正面から入ります。
境内には見事が銀杏と杉が。
200911292

神社の由来
200911293
子供の頃に癇の虫封じに来ていた修験みたいな人がたまに来て行たけど関係有り??

鳥居をくぐって最初の銀杏は非常に高くて立派。
200911294

風が吹くと銀杏の葉が舞ってとても良い感じ。
銀杏の奥に大杉があるけど高過ぎて写真に入らない。

こちらは水垢離を行うための場所
200911295
山開きの際にはここで水垢離を行うようだ。

水垢離場の横の石段を上がるとちょっと広場になっている。
神社が賑わっていた時には伽藍が建っていたと思うが今は何も無い。
一部が護摩焚きを行う様になっている。
200911296

一旦下って鳥居の方へ行き一段上がる。
ここの銀杏は幹の太さがとても太い。
200911297

本殿でお参りをする。
200911298

紋はやはりこれなのね。
200911299

奥側の氏神を祭ってある神社や大日堂を見学。
暫くの間銀杏の写真を撮ってから神社を後に。

紅葉狩りのつもりがまだ紅葉の写真は撮っていなかったので神社の近くの木で撮影。
2009112910

これで目的達成?

|

« THIS IS IT | トップページ | しまだ大井川マラソン(番外編1) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 村山浅間神社:

« THIS IS IT | トップページ | しまだ大井川マラソン(番外編1) »