« We are the world | トップページ | 「無線LANを再導入する」の巻 その1 »

「フレッツ光を導入する」の巻

フレッツ光を導入しました。
タイプはマンションタイプのVDSL方式です。

10月頃から今住んでいるマンションにフレッツ光が導入されると言う事でNTTの営業の方がしつこく熱心に勧誘に来ていたのですがADSL方式で30Mbps程のリンク速度が出ていたので特に必要性を感じませんでした。

ところが徐々にリンク速度が低下して12月半ばには10Mbps程度に低下。
一時的なものかと思ったけれどどうにも回復しない。
フレッツ光の導入による干渉かと言う気もしたけど良く分からない。

そこでニフティの接続プランを見ているとフレッツ光にしても料金は大して差が無い。
今なら工事費もサービスと言う事なので導入する事に決定。

一つ気になったのが無線LANについて。
申し込みのどこにも無線LANについて選択が無かったけれどどうなるのか不明。
まぁ無くても少々不便になる程度だから良いやと思い申し込み完了。

数日してNTTより電話があり年内の工事日は平日しかないと言う事だったが善は急げと言う事でその日に決定。
工事日は休みにしようかと思ったいたのだが生憎と仕事の都合で休めないので、工事の立会いは家人にお願い。

工事日当日に工事担当の方から電話が掛かってきた。
工事内容について伺うと電話線にVDSLモデムとCTUを接続してから接続テストを行うと言う事だったのでモジュラーコンセントの所だけで実施してもらい、帰宅後に自分で機器を配置し直す事にしてもらった。

再び電話が掛かってきて工事完了を伝えてくれた。
その時に「まだADSLが使えますよ」と言っていたので帰宅後に確認してみると確かに普通に使えた。
しかしリンク速度は1Mbps程度(^_^;)
普通にHPを見る程度なら特に支障は無いけど動画はメチャ遅!
せっかくフレッツ光を導入したのだから遊びはこの程度にして機器の配置換えを行う。

配置換え終了後に接続してみたが当然そのままでは繋がらない。
機器の設定をしようと取説を読むとADSL機器と違って専用ツールをインストールしないとならないようだ。

ツールをインストールして設定を完了。
コマンドプロンプトを開いてIPアドレスを確認するとIPアドレスが複数あって分けの分からない数字が表示されている。
これがIPv6というものらしい。


今回の変更内容を図にまとめてみました。
変更前
<200901191_2

変更後
200901193_2

基本的にADSLからVDSLに切り替わった程度なので機器の置き換えで済みました。

速度を計測してみると70Mbps程度もある。
さすがフレッツ光。
とは言えネット側の速度は20Mbps程度。
まぁこれは仕方が無い。

色々と快適になったので切り替えて良かった。

無線LANの話はまた後日。

|

« We are the world | トップページ | 「無線LANを再導入する」の巻 その1 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「フレッツ光を導入する」の巻:

« We are the world | トップページ | 「無線LANを再導入する」の巻 その1 »