« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

十里木展望台からの眺め

デジカメの付属ソフトを使って11枚の写真から作ったパノラマ写真
200901291

元サイズは20114X1979だけど流石に大き過ぎるので4023X396まで縮小してあります。


こういう写真を作る時は三脚に固定して露出も一定にしないと濃淡が出ちゃいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「無線LANを再導入する」の巻 その1

ADSL回線の頃はモデムがAtermだったのでPCカードのWL54AGを挿して無線LAN環境を作っていたのだけどフレッツ光になって使えなくなったので新しい方法を検討していた。

後になって知った事だがフレッツ光への申し込み時に違うルートで申し込むと無線LANルーターが貰えるらしい。
既に申し込んでしまった人は適用外らしいのが納得出来ないな。


フレッツ光のマンションタイプVDSL方式で無線LANを導入するにはどうやら2つの方法がようだ。
 ・無線LANルーターを接続する。
 ・アクセスポイントを追加する。

上記方法の内で一般的なのは無線LANルーターを接続する事のようだがCTUにルーター機能があるし、そこにルーター機能を無効にした無線LANルーターを繋ぐのもなんかもったいない気もした。

だからと言ってCTUの代わりに無線LANルーターを接続して良いとも思えないのでアクセスポイントを追加する事にした。

と言う事で方法は決まったのでバッファローやIOデータのアクセスポイントの価格を調べてみたところ普通レベルの無線LANルーターとあまり代わらない程度だった。


これはやはり無線LANルーターか?と思い何度か店に足を運んで悩んでいたら違うコーナーにプラネックスの「GW-MF54G2」が置いてあるのが目に入った。

プラネックスコミュニケーションズ 無線LANポケットルーター GW-MF54G2
http://www.planex.co.jp/product/wireless/gw-mf54g2/

アクセスポイントはもちろんルータやコンバータにもなるという優れもので値段も2980円と安い。
ほほこれに決まり掛けたところでセール品のコーナーにコレガのアクセスポイントを置いてあるのを発見。

ゲーム専用コンパクト無線LANアクセスポイント CG-WLGAP01
http://corega.jp/prod/wlgap01/
これはセール価格で3000円だった。定価は5985円だから半額。

歌い文句は「パソコン不要」。
下の方に「PCとの接続もOK」と書かれている。
ゲーム専用と書いてある通り本来はWiiやDSを接続するのが主目的の様だが規格は同じなのでPCでも問題無い。
かなり逡巡したが結局これ(CG-WLGAP01)を購入。


家に帰りデフォルトのまま接続してDSで接続してみる。
取説通りの手順で接続完了。
PCも接続OK。

OKとは言えこのままではセキュリティ的に納得がいかないので(WEPキー等は入っているのでAnyOKでは無いけど)設定を行う。
設定するには本体とPCを直接ケーブルで結ぶ必要があるので一旦ケーブルを外してPCと直結。
IEを起動して設定。
本体のIPアドレスを固定→DHCPに変更して設定ボタンを押したところで無反応。
設定ボタンを押すと設定が反映されるらしくアクセスポイント本体がIP待ちになってしまい通信が不能になってしまった。

前途多難だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「フレッツ光を導入する」の巻

フレッツ光を導入しました。
タイプはマンションタイプのVDSL方式です。

10月頃から今住んでいるマンションにフレッツ光が導入されると言う事でNTTの営業の方がしつこく熱心に勧誘に来ていたのですがADSL方式で30Mbps程のリンク速度が出ていたので特に必要性を感じませんでした。

ところが徐々にリンク速度が低下して12月半ばには10Mbps程度に低下。
一時的なものかと思ったけれどどうにも回復しない。
フレッツ光の導入による干渉かと言う気もしたけど良く分からない。

そこでニフティの接続プランを見ているとフレッツ光にしても料金は大して差が無い。
今なら工事費もサービスと言う事なので導入する事に決定。

一つ気になったのが無線LANについて。
申し込みのどこにも無線LANについて選択が無かったけれどどうなるのか不明。
まぁ無くても少々不便になる程度だから良いやと思い申し込み完了。

数日してNTTより電話があり年内の工事日は平日しかないと言う事だったが善は急げと言う事でその日に決定。
工事日は休みにしようかと思ったいたのだが生憎と仕事の都合で休めないので、工事の立会いは家人にお願い。

工事日当日に工事担当の方から電話が掛かってきた。
工事内容について伺うと電話線にVDSLモデムとCTUを接続してから接続テストを行うと言う事だったのでモジュラーコンセントの所だけで実施してもらい、帰宅後に自分で機器を配置し直す事にしてもらった。

再び電話が掛かってきて工事完了を伝えてくれた。
その時に「まだADSLが使えますよ」と言っていたので帰宅後に確認してみると確かに普通に使えた。
しかしリンク速度は1Mbps程度(^_^;)
普通にHPを見る程度なら特に支障は無いけど動画はメチャ遅!
せっかくフレッツ光を導入したのだから遊びはこの程度にして機器の配置換えを行う。

配置換え終了後に接続してみたが当然そのままでは繋がらない。
機器の設定をしようと取説を読むとADSL機器と違って専用ツールをインストールしないとならないようだ。

ツールをインストールして設定を完了。
コマンドプロンプトを開いてIPアドレスを確認するとIPアドレスが複数あって分けの分からない数字が表示されている。
これがIPv6というものらしい。


今回の変更内容を図にまとめてみました。
変更前
<200901191_2

変更後
200901193_2

基本的にADSLからVDSLに切り替わった程度なので機器の置き換えで済みました。

速度を計測してみると70Mbps程度もある。
さすがフレッツ光。
とは言えネット側の速度は20Mbps程度。
まぁこれは仕方が無い。

色々と快適になったので切り替えて良かった。

無線LANの話はまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

We are the world

もう20数年も前の歌だけどUSA for AFRICAのWe are the worldはとても良い歌だと思う。

発売された当時はCDしか無くて歌っている姿はTVのプロモでしか見られなかったが(レーザーとかVHSはあったのかな?)、今はDVDもYouTubeも有るので簡単に見れる。

でTouTubeの動画を見ながら(この歌の趣旨からするとDVDを買うべきですね。近い内に買います(^_^;))歌詞のあるHPを開いて一緒に歌ってみると・・・・実に歌い辛い。

コーラスパートは良いのだがソロパートは歌手の個性が出過ぎていて普通に歌えないぞ。
聞いている分にはとても良いシンディのアドリブが邪魔だ~(シンディの声は大好きなんだけどね)

他にもウィリー・ネルソンが普通にカントリー風に歌っているとか、レイ・チャールズは音楽無視してない?という気もするけどそれらがミックスされてあの良い歌になっているんだな。きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年 あけましておめでとうございます。

更新少ないですが( ̄Д ̄;;今年もよろしくお願いします。

さて今年ですが年末から風邪をひいているみたいで喉や頭が痛かったりして今一つな新年であります。
今は鼻水が少々垂れる程度まで回復しているんでけどね。


今年は連日天気が良くて富士山の眺めの良い日が続いています。
気温が低いのか雪があまり融けないために富士山らしい姿が眺められます。
200901031
撮影したのは2009/1/1

更新ペースはもう少し上げる予定ですのでどうぞ今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »