« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

M16対空自走砲

ウインターフロントで走り回っていたハーフトラックはカッコ良かった~

4年前のMVラリーの時に走っていた物と同じ車両なのかな?
M163
この時はかなりぼろぼろで中は床も無かったけれど。

ご存じの事だと思いますが横の装甲板の形状からM3ハーフトラックではなくてM16対空自走砲である事が分かりますね。
M161

こちらは韓国の博物館に展示されていたM16です。
M162
装甲板上部の形状が同じですね。


ハーフトラックも珍しいけれどこっちのガマゴートの方が珍しくないかな?
Gama

2軸目と3軸目の間が屈折する6輪駆動車だ。
ベトナム戦争時にも見られる車両だが大きさが半端なのか何なのか人気は薄い。
アメリカ国内なら100万前後で入手できるのではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠赤ヒーターアタッチメント

週末の高原は寒そうなので熱源を色々考えたがコールマンのキャタリックヒーターは大き過ぎ、イワタニのカセットヒーターは良さげだがちょっと高い。
という事でコールマンの遠赤ヒーターアタッチメントを買ってきた。
旧モデルであるピーク1モデル400に付くか不安だったが、五徳を少し曲げたら付いた。
(この五徳を4本だから四徳と書いてるのを見掛けたがダジャレか?)

さっそく外に持ち出して点火しようと思ったが普通のライターではヒーターの壁に遮られて着火しない^^;
着火マンみたいな長いノズルの物が必要みたい。

しかしそんな物は無いのでガス量を増やして試みる事数回でやっと着火できた。

着火してすぐに下の方から赤くなって金属が焼ける臭いがしてきた。
ヒーター表面に付着したオイル等が焼けているらしい。
次第に赤熱してくるが上面は二重構造になっていて赤熱しないようになっている。
Peak12

熱量はそこそこ。
バーナーをHiにするとかなり周囲が温まるがLoではプラ製のテーブルの下に入れておいても大丈夫なくらいな温度。

直接火が出ているので周囲の安全には気を付ける必要が有るが、少しは暖かく過ごせそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲームの帰り道

某軍曹から色々と吹き込まれた(?)せいなのか色々な物が人に見えた(苦笑)
ガードレールや横断歩道の脇に置かれた旗に看板等々。
6人くらい見たね(笑)

疲れていたのか憑かれていたのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »