« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

M3 グリースガン

ハドソンのグリースガンはどうしてああもダメダメなんだろうか。

弾が散らばるのは仕方が無いとしてもガスは馬鹿食いは何とかならないものだろうか。
気温が27度でも作動は安定しないし、マガジンが冷えてくるとトリガー関係なく止まらなくなるし困ったものだ。

音と反動だけが救いだな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »