« アンドロメダ | トップページ | 真空管ラジオ »

タミヤフェア2006

タミヤRCタンクオーナーズミーティングを見にタミヤフェア2006に行って来ました。

僕が持っているタイガー1は中身はタミヤ製ですがボディはバンダイなので残念ながらこのミーティングに参加資格がありません。
おまけにスケールが違って一回り大きいから周りと合わないしね。

今回は(昨年は見ていないので不明)2日間の開催なので今日の参加チームは少なめ。
前に参加した時は勝ち抜き戦だったけれど今回は総当たり戦だったみたい。

フィールドはだいぶ良くなっていた。
Tamiya20061

Tamiya20062
建物が前は段ボール箱に白い紙を貼って窓を書いていたりしたので赤外線が反射してエライ事になっていたが今回は大丈夫の様だ。

参加車両を見てみると普通に売られているタイガー1やタイガー2・レオパルドに混じってヤークトタイガー・パンター・74式戦車・M60A2・ファイヤフライもいる。
Tamiya20063

Tamiya20064
良く作るな~
(他の車両は上手く写真が撮れませんでした)

戦車のバトルを見ていると肩を叩かれたので振返るとワグナーさんが立っていた。
北館でやっているラジコンカーグランプリに出場している友達の応援に来たと言う事だった。
しばし戦車戦を見ながら話をする。

戦車戦を見ながら不思議に思ったのみんな砲塔を回さない事。
後ろに回されそうになっても車体を回すんだよね。
だから砲が固定されているヤークトタイガーでも不利と言う事はあまり無いようだ。
それにあまり敵陣に斬り込まないで長距離砲戦になってしまうので見ていてちとつまらない。
まぁ勝ちたい気持ちは良く分かるけれどね。

ワグナーさんが友達の応援に戻って行って暫く見ていたがちょっと飽きてきたので別のコーナーへ行ってみる。

南館を一回りして北館に行ってみると1/1レーシングカーがドーンと置いてある。
Tamiya20065

Tamiya20066

Tamiya20067

Tamiya20068
良くは知らないがフォーミュラーカーより箱車が好きな僕にとってはこちらの方が嬉しい。

更に進むと懐かしいラジコンカーが展示してある。
まずはポルシェ934
Tamiya20069
この934は同級生のXX君が持っていたな。
この時期のラジコンカーのボディはプラモデルと同じ材質だったのでぶつかるとバリバリ割れたっけ。
今年はこのポルシェ934の発売30周年と言う事で色々と新製品もあった。

これはセリカリフトバックGr5
Tamiya200610

この黒いカウンタックは競技用スペシャルモデル
Tamiya200611
フロントタイヤがサンドイッチタイヤと言うスポンジタイヤとゴムタイヤのミックスタイプがフロントに付いていた。

これはGr6のポルシェ936
Tamiya200612
これも同級生のYY君が使っていたなと思っていたら本人に話しかけられた。
自分で塗装したR/Cカーを展示していたので見てみたがこれが素晴らしい。
写真撮るのを忘れたが本当に綺麗だった。
あんなに綺麗に塗れる様になりたいものだ。

一昨年くらいに復刻版が発売されたけれどこっちはオリジナルの6輪タイレル
Tamiya200613

一通り歩き回った後に販売コーナーに行ってみると誰かがキングタイガーを買ったらしく床に置かれていた。
Tamiya200614
どうも横にいる人は買った本人と言うより見張っていると言う感じだったので辺りを見回すとレジの列にワグナーさんがいる。
確認してみたら買ったそうだ。
まさか本当に買うとは。

来年のタミヤRCタンクオーナーズミーティングはワグナーさんやハートマンさん等のメンバーを集めてケ組R/C部代表として参加できたら嬉しいな~

|

« アンドロメダ | トップページ | 真空管ラジオ »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タミヤフェア2006:

« アンドロメダ | トップページ | 真空管ラジオ »