« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

初! 独逸からの荷物

K戦区の記事を上げてあります。
興味のある方はこちらへどうぞ 
バーバ・ヤガー
http://www.geocities.jp/briger/

さて本題。

家に帰ると小荷物が一つ。
Gasmask1

早速開けてみると中から新聞紙に囲まれたある物体が。
Gasmask2
ガスマスクケース(収納缶)です。

取り出してみると錆びは有るけれどなかなか良い状態。
Gasmask3
残念ながら中身やストラップは無い。
だから安かったんだけどね。

蓋を開けるとなぜか石鹸の匂いがする。
缶の内側を覗くと内側がステンレス(?)みたいな金属のライナーが入っている。
Gasmask5

強度の為とガスマスクの出し入れ時のすべりを良くする為かな?

この前届いたウレタン製のガスマスクと比べてみる。
Gasmask4
ウレタン製の方がちょっと太いみたい。
重さは断然ウレタン製の方が軽い。

後はコートとツェルトバーンだな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

小包 from USA

今日帰って来たらアメリカより荷物が届いていました。

15日に送ったと連絡があったので掛かった日数は概ね5日かな?
開梱してみると青い箱が出て来た。
Argus1

かなりくたびれているがそんなに悪くは無い。
この箱を開けて見ると
Argus2
アーガス3点セット。
内容はアーガスC3とアーガス純正フラッシュとアーガス純正露出計の3点。

既に所有しているC3と並べてみる。
Argus3

Argus4
左が今回届いた物で右が既に持っていた物

程度がかなり違うので輝きが違います。
輝きは別にして同じC3でもかなり違います。
左の物は後期の物なのでアクセサリーシューが付いていたりフィルムカウンターが黒かったりします。

今回届いたC3には革ケースが有ります。
C3本体にはストラップを着ける所が無いのでケースが必需とも言えます。
そのケースですが開くとなにやら書いてあります。
Argus5
読んでも何を書いてあるのか良く分かりません。

上の写真でもちょっと見えますがケース上の内側に金属プレートが付けられていています。
Argus6
記されているのは見ての通り。
 外で使う時のお勧め設定
 カラーフィルムは黄色の設定
 白黒フィルムは赤色の設定
 フラッシュと同期させる時は緑に設定
こんな感じかな。

これはシャッター速度と絞りの文字が上の設定の色で書かれています。
 黄色はシャッタースピード1/50秒 絞りが6位
 赤色はシャッタースピード1/100秒 絞りが8
 緑色はシャッタースピード1/25秒 絞りは特に無い模様
カラーフィルムの設定が露出が開き気味なのは当時のカラーフィルムの感度が低かったからかな?

今回届いたカメラですがレンズもきれい動作も快調です。
フラッシュも問題無いのでたぶん綺麗に光ってくれるでしょう。

露出計はアーガスブランドですが西ドイツ製です。
ケースも含めて外観はとても綺麗なのですが強い光を当てても反応無し。
うーん残念


これでコダック35が2台、アーガスC3も2台になってしまった。
でもこれ全部足してもアルバートさんのライカ1台の値段には及ばないんだろうな~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うーん

ユーロの上昇が続いているけれどドルもじわじわと上がっているな。
Paypalの取引レートは割りと高めなのでもう少しドルが下がってくれた方が良いのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郵便禁制品

外国に郵便物を送るのに相手国によって色々規制が有るのでたまに国際郵便のページを見ます。
たいていは許可品の追加なのですが、テロの多いご時世なので禁制品も追加されたりします。

9/1付けで変わった国際郵便条件ですがちょっと面白いです。

イギリスに肉、乳製品、はちみつ、たまご及び野菜が送れなくなってます。

スロバキアは条件付でフロンや武器および麻薬がOKになりました。
麻薬は医療用だろうけれど武器類は何用なら許可されるのかな?


スウェーデンは色々と追加されてますがこんなのが実際に届くのでしょうね。
それにしても身体の一部って??

国際郵便ニュース
http://www.int.post.japanpost.jp/index.php?page=news/nn/news_060831

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーガス

先日手に入れたアーガスC3用のフラッシュを8ドルで買うのが良いのかカメラ込みフルセットで9ドルで買うのが良いのか?
(送料・手数料抜き、オークションのため現在の価格)

うーん・・・・止めるのが一番良いか。

それにしてもなぜアメリカのカメラはメーカー毎に接点が違うのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パソコンにまつわるエトセトラ

そろそろチップセット内蔵グラフィックスではゲームが厳しくなってきたのでグラフィックスボードの購入を考えていました。

近くのハードオフに行ったらジャンクコーナーにGeForce6200のカードが3150円で有ったので、早速買って帰って取り付けてみたら起動画面から縦線が何本か入る。
珍しく完全にジャンクだった(泣)

何とかならないかと色々やってみたがダメで最後に役割不明のジャンパピンをショートさせたら何かが焦げた。
どうやらカード側はAGPソケットの一部が焦げて、マザーボード側は普通に使えるもののAGPスロットダメになったのとサウンド回路がいかれたらしく音が出ない。

運が良い事にヤフオクに今使っているのと同じマザーボードが出品されていたので落札して交換したら元に戻った。

暫くジャンクは手を出すのを止めておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーヨー

コンビニ行って何か飲み物を買おうとドリンクコーナーに行ったら小学生の男の子が復刻版コーラやスプライトを斜め下から必死に覗いている。

麦茶(車のドリンクホルダーが丸いからお茶系か炭酸飲料しか買えないのだ)を取りながら、その覗いている子達にちょっと聞いてみた。

僕「色違いでも探しているの?」
子供A「ううん」
子供B「あのね 金か銀のヨーヨーが入っているのがあるから探してんの」
僕「見つかった?」
子供B「なかなか無いんだよ」

コンビニに沢山積まれているあの復刻ボトルにそんな隠しアイテムが有るとは知らなかった。
懐かしのボトルで大人を惹きつけて隠しアイテムで子供の気を惹くとは考えたなコカ・コーラ

80's 帰ってきたヨーヨー&復刻デザインボトル
http://www.cocacola.co.jp/yoyo/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »