« SS迷彩スモック | トップページ | W杯 日本-オーストリア戦 »

イーベイ ウォッチ '06/06

BMWのサイドカーを探していたらついでに見つかりました1944年製の「オペル ブリッツ トラック」
価格は$39,000ですから400万円ちょっと位かな?
4人しか乗れないキューベルと違ってこれならいっぱい乗れます。
どなたか輸入してみませんか?

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=6634847685&ssPageName=MERC_VI_RSCC_Pr4_PcY_BID_Stores_IT

因みにこのショップには1937年製のハノマグもあります。
こっちはMG42付き?

|

« SS迷彩スモック | トップページ | W杯 日本-オーストリア戦 »

GUN & ミリタリー」カテゴリの記事

コメント

うらやましい…

投稿: Book | 2006/06/10 05時29分

日本にいるとプラモデルでしかお目に掛かれない物ばかりですね。

投稿: レアン | 2006/06/10 11時39分

給料二年分だ・・・ケタ数と年式が恐ろしいです。
姿形が似通ってる割と新しいものって無いものですかね・・・。

投稿: ナベスキ- | 2006/06/10 11時49分

運転席が四角いですね。こういうタイプもあったのかな?
ロシアや中国なら、大戦同型の中古トラックって結構ありそうだけど。それも二束三文で。
輸入レストア維持を考えると、普通の人には無理かな・・・。

投稿: ハント二等兵 | 2006/06/10 12時18分

ありそうですよね。ヤコブレフみたいに再生産(笑)してくれれば面白いんですけど。

投稿: ナベスキ- | 2006/06/10 15時00分

普通オペルのトラックと言うと丸みのある運転席周りですね。
この車はロープウェイか物置の様に四角いのです。
1944年と言う事でドイツも敗色が濃くなって丸く作るのも面倒なので適当に四角く作って量産性を上げたと言う事ではないでしょうか?

オペルは工場が西・東どっちにあったのでしょうか?
もし東独側にあったとすればブリッツトラックの生産が行われていたと思いますが西独側だったらまず最生産車は無いですね。

ソ連や中国はGAZとそのコピーばかりなのではないでしょうか?

投稿: レアン | 2006/06/11 01時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イーベイ ウォッチ '06/06:

« SS迷彩スモック | トップページ | W杯 日本-オーストリア戦 »