« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

今日は大晦日

今日も良い天気でした。
部屋の片付けもせず戦車で遊んでました。(^_^;)
tiger


2月からプログを始めて11ヶ月経ちました。
お陰様でこのブログも2万ビューを超えました。
多くの方にご覧頂き大変嬉しく思います。
どうもありがとうございました。

来年も少しづつ書き込んでいきますのでどうぞよろしくお願いします。

皆さんの来年がよい年になりますように。

2005/12/31 23:00
タイガーの走行ビデオです。
「2005-12.mpg」をダウンロード
(時間:1分 約10MB MPEG1ビデオ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兵科変更

来年からはこの兵科に転属します~
galison

と言うわけで後方でのうのうとしていますので前線には呼ばないでください。(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オートバイのお引越し

先日実家と某所に置き放しにしていたバイク2台を諸般の事情により現在住んでいる所に移動させました。

普通に乗れる代物ならいちいちブログに書いたりしないですが保険も切れているし整備しないと稼動しないので今回はトラックでお引越ししました。

借りて来たのはパワーゲート付きの2t平ボディートラック。
6時間で11500円也 高~~い!
3時間料金が有ればいいのに・・・・

まずは実家に行って125のオフロードバイクを積み込む。
カバーを外すと埃だらけ&錆びだらけ。
タイヤはエアが抜けて潰れてるし・・・・
とりあえず周囲を片付けて運び出しルートを確保。
引き摺って向きを変えて後ろに引いたがブレーキを引き摺っているみたいで動きが重い。
そのまま引き摺ると少しづつ軽くなった。

トラックのパワーゲートを下げてバイクを載せるとあら!?幅が足りないぞ!
ゲートに斜めに乗せてもはみ出してしまう。
試行錯誤して何とかゲートに乗せて上げてみる。

どうにもパワーゲートの支柱が邪魔だが引き摺りながら何とか荷台へ載せる事が出来た。
ちょっと冷や汗物だったが何とか乗ったのでタイダウンで固定してコイン洗車場へ。

余りにも汚すぎて触るのも嫌な感じなのでトラックに載せたまま洗車する事にした。
洗車場にトラックを入れて車から降りると地面が凍っていてつるつるだ~
コインを入れて水が出ると地面が凍っているので反動で後ろに下がってしまう。(苦笑)
片手でトラックを掴んで洗車開始。
埃やら泥やら塗料やら色々と流されて飛んでいく。
カワサキ製品は想像以上に劣化が早いようだ。

無事洗車が済んで今住んでいる所の駐車場で降ろす。
降ろす時に後輪が落ちてしまったがスイングアームで引っ掛かっていたのでそのままゲートを下げてみたら無事降りた。
ふ~ 大汗掻いた~

次はVT250だ。
バイクの所に行ってカバーの残骸を剥がす。
こっちの方が古いはずなのだがさほど錆びてはいない。
やはりホンダ製だな。ぼろいカワサキ製とは違う。

スタンドを上げてバイクを引いてみたが動かない。
フロントのインボードディスクの鋳鉄製ディスクローターが錆びて抵抗になっているようだ。
何度か前後に動かして何とか動くようになったのでゲートを降ろして積んでみた。
VTにはセンタースタンドがあるので幅が足りなくても難無く上がってしまった。
荷台に乗るまではちょっと心配だったけどセンタースタンドを軸にして軽く回ったので荷台にも楽々載った。
荷台に載せて、ちょっと悩んだけどセンタースタンドを掛けてからタイダウンで固定。

走りながらちょっと後ろを見てみるとしっかり固定されているようだ。
長い下り坂でスピードが上がって来たので自分の車のつもりでシフトレバーを2レンジへ入れた。
かなりの減速ショックが伝わってドンと言う音が後ろから聞こえた。
バイクは立っているが固定が甘くなったようだ。

車を降りて荷台を見るとセンタースタンドが外れてバイクが前に寄っている。
センタースタンドを掛けるとバイクが後ろに下がるのでタイヤの前方が空いてしまっていて、減速ショックでバイクが前進してスタンドが外れたようだ。
トラックから落下するような事が無くて良かった~
トラックで運ぶ時はスタンドは掛けない方が良いらしい。

タイダウンを張り直して自宅へ戻る。
パワーゲートの上でセンタースタンドを掛けるのはちょっと怖かったけど無事降ろす事が出来た。

他に積む物も無いのでトラックを返しに。
燃料は満タン返しとの事だったが20キロちょっとでは1リットル程度しか入らなかった。

予定通り3時間で終わったけど疲れた~。

今回の教訓
・2tトラックのパワーゲートだとバイクを載せるのは厳しい。
・カワサキのバイクは劣化が恐ろしく著しい。
・インボードディスクは良く見えないけどえらく錆びる。

もしバイクを吊れる道具が有るのならUNIC付きの車両の方が安全に出来るようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜中の出来事

深夜にCall of Dutyをしていると救急車のサイレンが聞こえてきた。
主要道に近い事もあって救急車のサイレンは珍しくないけど今回は間近で聞こえなくなった。
閉めたカーテンに赤い光が点滅して写っている。
カーテンを開けてみると・・
119

救急車が停まっていた。
救急隊員さん達が渋々と担架を用意して居酒屋に入っていった。

前にこの店に救急車が来た時もそうだったけど動作が「やれやれ」と言った感じに見える。(苦笑)
事故の時などはきびきびしているのに落差がありすぎ。
まぁどうせ呑み過ぎの急性アルコール中毒だろうから気持ちは十分分るんだけどね~

酔っ払いは迷惑だ。
夜中に騒ぐな~ うるさいぞ!
特に女の子は声の周波数が高いので馬鹿笑いするととてもうるさい。
大人なんだから少しは周りの迷惑も考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メリー・クリスマス!

X’masの「’」を入れるのは間違いと言う事とあまりこうは書かない(トリビアの泉より)という事なので

Merry Christmas

アメリカではキリスト教信者の減退に伴って「Happy Holiday」と表示される事も多いとありましたが、ケーキが食べれてプレゼントが貰える日(今じゃ誰もくれないけど)くらいの認識しか無い僕にとっては日本的なクリスマスは良いですね。
それにしても祝日にならないのが不思議に思えるくらいだな。

クリスマスソングと言えば「ジングルベル」と「サンタが町にやってきたなど」の定番やワムの「ラスト クリスマス」、山下達郎の「クリスマス イブ」、マライヤ・キャリーの「恋人たちのクリスマス」なんかも有るけど僕はなぜか「Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!」なんだな。
別にクリスマスソングじゃ無いんだけど何か楽しげな雰囲気が夜のクリスマスの街と言うイメージに合っててさびの「Let It Snow Let It Snow Let It Snow」と口ずさんでしまう。

えっ?知らない?
ここをクリックして聞いてください。
(リアルプレイヤーが必要です)
歌詞はこちら

聞いた事あるでしょ?
ダイハードのエンディングテーマです。
ダイハード2でも使っていたかな?

1946年の歌と言う事なので随分古いですね。
第二次大戦も終わって戦場に行った人達も戻って来て一息つける頃の曲かな。

それでは良いクリスマスを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マッチのマーク

会社に近所の焼肉屋さんのマッチが転がってました。(ちょっと無用心な気も・・・)

その箱を手に取って見るとおぉー!見た事あるマークが!
m

一個だけですけどあの襟のマーク(文字)です。
これにした人は知っていたのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古着屋 恐るべし

ちょっと出掛けたついでに最近出来た古着屋を覗いてみる。

入り口の右手のところにチアリーダーが履く様な黄色いスカートが並んでいてちょっと驚く。
店内に入って見渡すと奥の方に緑色の服が並んでいるのが目に付いたので行ってみるとM-65FJがいっぱいハンガーに掛けられている。
見てみると大半はM-65FJだが違うのもあるので順番にチェック。
M-65のシェルパーカが何着かと正体不明のジャケットが数着。
襟にファスナーが無いタイプがあるのでM-43FJかと手にとって見るとM-51FJだ。
タグを見ると「Small  Short」と書いてある。
着てみたが案の定袖が短いのでパス。

他のコーナーを見てみると現用の陸軍制服にジャングルファテーィグもあった。
ズボンはいっぱいありすぎてチェックする気にもなれない。

値段が程度や物によって変わらないのが古着屋さんの凄いところだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I can't stop

衝動買いが~ 止まら~な~い~

会社の社用車にETCが装備されたので「今後は出張時の高速道路の支払いは各自のETCカードを使ってください。」と勝手なお知らせが来ました。
自分の車にETCが装備されてもいないのに~と渋々カードを作りに出掛けました。

オンラインで申し込んでも良いんだけどサービスカウンターに行けばその場で作ってくれると言うので隣の街までお出掛け~。
カードと免許証を見せて申し込み用紙を書けば5分も掛からずカード発行完了。
時間があるので街中をプラプラとお散歩。
しかし今年一番の寒波のせいか風がとても冷たい! 冷たすぎる!!

寒いのでパーキングに戻ろうと歩いていると3m程前で信号待ちをしていた女子高生が風に吹かれて悲鳴と共に後ろに下がって来た。
遊んでいると思ったので様子を見てるとどんどん回りながら近づいてくる。
おいおいと思いながらポケットから手を抜こうと思っていたらこっちに気付いたらしく立ち止まって「ごめんなさい」って謝ってきた。
おふざけは程々に。

M-65FJ+ライナーは暖かいけど短いから足が寒いなと思いつつパーキングに近づいて行くと「古着屋」の看板が目に留まった。
まだ時間もあるし何か良い服が有るかも?と思って階段を降りてみる。
店内に入ると明るくて綺麗な感じ。
よさげなコーデュロイのジャケットでもあるかなと思って店内を見渡すと「ミニスカート」じゃなくて「ミリタリー」の札が有る。
近づいて見るとM-65FJが上に並んでいて下は迷彩服と・・おや?
カーキ色で襟がウールの服が・・・
これはもしかしてマッキノウ・コート?
手に取って見ると襟と内側がウールの初期型のマッキノウ・コート。
良く見るとウエストのベルトとダブルボタンの左側が無い。惜しい。
mackinow-1

ジャケットの内側やポケットの中などタグを探したがどこにも無い。
生地は結構厚手のコットン製。
初期型って実物を見た事無いけどM-41FJと同時代なので同じ様な生地を使っているはずだからリプロ品か?実物か?
欠品は有るけど程度は良いのでリプロ品かな?
取りあえず棚に戻して他を見て回る。

今度は13星ボタンのHBTパンツを見つける。
サイズは34。
ちょっと大きい。
値段はマッキノウ・コートと同じだ。
ネルシャツ等も見て回るがマッキノウ・コートが気になって仕方ない。

ミリタリコーナーに戻ってM-65FJの上から着てみると良い感じで着れる。
これならパイルジャケット+M-43FJの上に着れそうだ。
ボタンの欠品はどうにかなるけどベルトはどうしよう?と考える。
ベルトは無しで良いか、いっそ作るか!と言う事でレジへ。
一応店員さんにベルトは無いの?って聞いてみたが「現状で入ってきているので・・・」と言う事なので諦めてお買い上げ~。

帰って来て裏地を捲ってみるとポケットの所にタグを発見。
mackinow-2
1940年の12月6日の日付だけどきれい過ぎるしやっぱりリプロ品かな?
どっちみち着るつもりなのでリプロ品の方が都合良いんだけど。

まさかETCカードを作りに行ってこんな物を買う事になるとは思わなかった1日なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DUKW-2

先日紹介しましたeBayのDUKWですが$65,000では買い手が付かなかったので$10,000まで下げて出品されました。

http://cgi.ebay.com/1945-GMC-DUKW-353-AMPHIBIOUS-TRUCK-DUCK-6X6-BOAT-WWII_W0QQitemZ6587266035QQcategoryZ585QQrdZ1QQcmdZViewItem

今度は入札があったようです。
12/15現在$26,001ですからだいたい300万円くらいですか。
でも最低落札価格まで達してません。
最低落札価格は幾らなのですかね~?

このDUKWの諸元は
全長:9.9m
全幅:2.4m
重量:7.5t
エンジン:GMCの4400cc6気筒(91HP)
駆動:6X6駆動
乗員:25名

人は乗せられるし水陸両用と言う事で戦後払い下げられた後に湖などの観光地で重宝したようです。

因みに川に横に並べて繋げると橋代わりに使えるようです。
自衛隊の70式自走浮橋みたいな感じですね。

70式自走浮橋
http://www.jda.go.jp/jgsdf/japanese/soubi/soubi_0/so30.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BC-1306

12月初旬と思えないほど寒いですね~

前にちょこっと書いた無線機ですが無事運用できました。
とりあえず送受信できた程度ですけどね。
bc-1306-1

車載もしくは背中に担いで移動して運用するタイプです。
アマチュア無線だと3.8MHz帯で使えます。
モードはCW(モールス信号)と音声(AM変調)が使えます。
もっとも僕は4級なのでCWでは通信できませんが。

横においてあるBC-611とは同帯域なので相互運用できますがBC-611がどうも調子がいまいちで今のところ上手く通話できなくて残念です。

構成は本体・アンテナベース・アンテナ・マイク・ヘッドフォン・電源・接地ワイヤーです。
bc-1306-2
写真の手前のリールに巻いてあるのが接地ワイヤーで地面に打ち込むのではなく蛸足の様に地面に広げます。
電源は事情により写真に写っていません。

まだ他にも構成品は有るのでその内に揃えて行きたいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

片付け

Flitzさんがブログで片付けの事を書いています。
何でもかんでも段ボールにぶん投げて放り込むという大雑把な片付けかたの様ですが僕にはとても出来ませんね~
A型だし~(血液型性格判断は全く信じていないのに何を言っているのか(^_^;))

僕の片付け方はとりあえず段ボールに分類して積んでおくです。
最大の問題点は積んだ段ボールを何時どうやって片付けるかと言う事ですな。

あまりにこの状態が続いているため僕の部屋は50cmくらいの通路がある納戸みたいになっています。(苦笑)

来週には片付けようと思っていたら2年近く経っているな~
今度こそ来週には無理だったら年末には片付けますって>奥様~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神田明神

ココログのレスポンスが改善されて何よりです。
原因はトラックバックスパムとの事。
たまに僕のブログにも来るけどメール同様とても迷惑。
こんなことしているやつは全員シベリアで強制労働にすべきだな。

さて本題。
kanda-1
秋葉原に行ったついでに神田明神に行って来ました。
秋葉原には行っても近くの神田明神に行った事は無かったのです。
買い物も終わったので寄ってみました。
ちょっと坂の上にあるので背中に入れた12Vのシールドバッテリーが重くて重くて・・・

kanda-2
本殿でお参りしておみくじを引きました。
出たのは「吉」だったのでそのままお持ち帰り~

裏に回ってみると色々と社があります。
本殿の右側に「銭形平次」の碑があります。
kanda-3
写真には写ってませんがこの碑の右側に「親分てーへんだー」の「がらっ八」の碑もありました。

秋葉原方向に戻る途中で交差点の名称を見ると
kanda-4
「神田明神下」
この辺のどこかに平次親分のお宅があったわけですね。
と言っても水戸黄門や遠山の金さんと違って実在の人物ではないのでそういう設定ですが。

念願の神田明神参りに行けたので次は徳川綱吉ゆかりの湯島聖堂だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い~

えー今朝は良い天気でしたがとても寒かったです。
富士山を見てみると昨日の雨がかなの下の方まで雪になっていたみたいです。
fuji-1
電線が有って見難いのですが電線の下辺りまで白くなっています。
だいたい標高600M程度まで雪だったようです。

では本栖ハイランドの在る朝霧方面ですが稜線の向こうなので直には見えませんが裏の山はこんな感じです。
fuji-2jpg
本栖ハイランドの標高は960mくらいので雪が降ったのは間違いないでしょう。

富士山を挟んで反対側の御殿場は600mちょいなので多分雪は降ったんでしょうね~

12月は寒いと言う予報でしたが本当に寒いな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »