« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

ウインターフロントライン2005

ココログが重過ぎて今日まで書き込めませんでした。
ベーシックよりサービス内容の良いフリー版を始めるのもどうかと思うけど、従来のユーザーにまともなサービスも提供できないのはどんな物かな>ニフティさん


さてサムズミリタリ屋の冬のイベント「ウインターフロンライン」に行って来ました。

今回は珍しくドイツ軍での参加です。

1枚目の写真は教練中のG戦区の方々です。
wf-2
夜間の様に見えますがストロボが発光した為で肉眼では十分明るかったです。
(写真中の丸い光体は埃や塵であって「オーブ」とかいう怪しげな物ではありません。デジカメってダメだよな~)

2枚目は演習中の米軍です。
wf-1
かなり本格的に実施されてました。
上の写真と同じ時の写真ですが実際はこれくらいの明るさです。


僕は冬季装備など何も無くHBTの作業服のみなので寒いだろうなーとは思っていたのですが夜は本当に寒かった。
シャツ・プルオーバーシャツ・トレーナー・セーター・HBT作業服・スモックでも辛うじて耐えられる程度でした。

11時頃に自分のタープを下から見上げたらきらきら光っているので何かな~と思って良く見たらタープの表面が凍ってました。
0時過ぎにテーブル上のカンティーンを覗いたらかなり厚い氷が張っていた(苦笑)
車の温度計を見たら0℃だった・・・

寝ている時も体は寒くなかったけど顔が寒くて何度か起きてしまった。
6時頃に起きて外を見たら車が凍り付いて白くなっていた。
地面もタープも他のテントも白く凍っていた。
車の温度計は―6℃だった。
寒すぎー
デジカメで凍り付いた車の写真を撮ろうとしたのですがバッテリーが冷えたためにスイッチを入れたらいきなり電池切れで撮れませんでした。
それでもゲームが始まる頃には十分暖かくなってセーターも要らないくらいになりました。

Flitz少尉、ハント兵長以下G戦区のメンバーで1チームと言う話だったけど実際はFlitz少尉はSSの総括になっているしハント兵長が分隊長は当然としても僕まで分隊長!と言う事でさぁ大変。
メンバーの把握はしなければならないし少尉のご機嫌も取らないと(^_^;)

始まるといきなり暇・・・・
こっちから出向いて攻撃できないので受け持ち地域をウロウロと。
始まって40分くらい経ってやっと前方で銃声が聞こえる。
戦闘配置についていよいよこれからと言う時点で後方からも銃声が。
どうやら前後に敵で囲まれちゃったみたいです。
前方の敵を片付けようと銃を構えたらトリガーが弾けない・・・・
急いで隠れたけどヘルメットに被弾。
この後午後も含めて6回被弾したけど5回はヘルメットだった。
頭出しすぎなのかな?

その後は段々包囲を狭められて殲滅させられちゃいました。
少尉殿 お役に立てなくてすまんです。

またココログが重くなってきたのでこの続きは次回に~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SCRとBC

昨日の補足です。

昨日(下)のSCR-510の文中で「別名はBC-620です。」と書いてますが正確には別名ではありません。

「SCR-」と付くのは無線機本体、電源関係、マイク、ヘッドフォン等を含んだ無線機一式の名称で「BC-」と付くのは無線機本体の型番の事です。

例として
SCR-300 BC-1000 (通称ウォーキートーキー)
SCR-510 BC-620   
SCR-536 BC-611  (通称ハンディトーキー)  
SCR-694 BC-1306
と言う風な感じです。

SCRとBCの番号の順番がてんでバラバラなのはなぜかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SCR-510

SCR-510と言うのは米軍の無線機のことです。
別名はBC-620です。

タミヤのMMシリーズの「アメリカ軍 機関銃チーム」のセットに入っているサイコロみたいな無線機です。
詳しくは知りませんが20-28MHz帯のFM無線機でジープ等の車載用らしいです。

先日eBayに出品されたのですが様子を見ていたら3日目で希望落札価格の$928で落札されてしまいました。
出品されていたのはこれですがかなり上物のように見えます。
BC620
(画像はeBayからの引用)

アンテナ・マニュアル・電源等フルセットなのでなかなかお買い得だったかもしれません。

欲しいけど先にこれを載せるジープが先だよな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体が痛い~

昨日バイクのエンジンが掛からなくてキックしまっくたお陰で右のふくらはぎと右胸が痛いです。

ふくらはぎは分るとしても右胸も結構使っているようです。
支点として必要なのかな。

セルモーターさえ回ればこんな事にはならなかったのに・・・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

エンジン始動! 不能・・・・ そして遅刻・・・・

昨日マフラーを交換してチェーンのテンションも調整してバッチリ。
と思っていたのに今朝エンジンを掛けようとしたらパスッパスッと二度ほど掛かりかけたけど沈黙・・・・・

その後汗だくになりながら50回くらいキックしたけどうんともすんとも言わない。
セルモーターはまた軸受けが磨耗したのかだいぶ前から回らないので打つ手なし。

プラグを外して予備プラグに換えたら小石でも噛んだのか締めても圧縮が掛からなくて更に悪くなっちゃった(泣)
こうなったらタンクを外さないと直しようが無いので今週はバイクは諦め。

マフラー交換の後でエンジンオイルの給油口を安物の12角メガネレンチで回したら角が潰れちゃったんだけどこれを怒っているのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マフラーの穴

中古のマラーが手に入ったので交換しました。
ボルトが固くて安物工具が壊れました。(苦笑)

外してからマフラーを良く見るとNorioさんが書かれていたようにパテを吹き飛ばして穴が開いたみたいです。
haiki-1
白い物は補強用のテープだったのですが隅の方から吹き飛ばされたようです。
もっと広く貼って置けば良かった。

こっちはパテを落とした穴の全体の様子です。
haiki-2
何か複雑な形状でどうしてここにこんな穴が開いたのか不明。

交換したけどガスケットが無かったのでちょっと音が漏れてます・・・・
買いに行って来ようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神々の国から荷が届く 2

またまたギリシャから荷物が~(^^♪

今回の物は暫く秘密と言う事にしときます。
見た目は良さそうなんだけど中身は大丈夫かな?

足りない物は今度の土曜日に調達できると良いなぁ~

うーん後はジープがあればバッチリなんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マフラーに穴が~

10日ほど前に直したばかりのマフラーですが案の定また穴が開いてしまいました。(泣)

前は亀裂状でしたが今度は7ミリほどの丸い穴です。
形状のせいか前に比べて盛大に漏れているらしく音が大きいです。

直してもあの肉厚ではまた直ぐ他の所に穴が開きそうだからマフラー交換しないとならない。
しかし純正マフラーって高い!!

無線機に金を掛け過ぎて金欠だからどうしよう~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の大会

昨日は久し振りのサバゲに行ってきました。

十分楽しめました。
また遊びに行きたいですね。

帰りに所用で御殿場IC方面に向かったのですがR138が大渋滞。
途中でコンビニに寄って家に電話していたら遅れてしまったため迂回ルートを通って目的地点へ。
行ったら誰もいない・・・・
まさか先に着いた?
そんな訳は無い。
うーん・・

その後無事に合流できたけど電話忘れて来てごめんね~

それにしても凄い渋滞だった。
御殿場から東京まで3時間以上とかFMの交通情報で言っていたしみんな無事に着けたかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘルメット塗装中

paint-1
タミヤのペイントブースで塗っているのですが1/1だと入りきらなくて段ボールで拡大したら吸気が弱いので吸わなくて・・・

サムズにプラヘルを買いに行ったら品切れで帰り道に寄った中田商店においてあったので速攻で買ったヘルメットです。
通気口と言うかリベットが無くてつるんとしてます。
戦後の警察用かな?

元の色は暗いジャーマングレイでした。
傷だらけだったので塗り直そうとした時にちょっと間違ってジャーマングレイで塗ってしまいました。
その後はヘルメットカバーをしていたので特に気にせずそのまま使っていましたがこのたびヘルメットカバー無しでという話なので塗り替える事にしました。
それで上の写真になった訳です。

塗装完了後はこの通りです。
paint-2

リベット部はパテか何かで作ろうと思ったのですが面倒なので止めました。
色はタミヤのダークグリーンですがちょっと明るいかな?
1/15タイガー戦車の時もそうだったけど大き目の物に塗ると明るく見えるんだよね~。

まぁこれで良いかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自衛軍? 自衛隊?

この国の政治家は相変わらず言葉遊びが大好きのようで・・・・
作家の伊沢さんが言う様に言霊って今でも生きているのでしょうか?

自衛隊でも自衛軍でも実質変わらないと思うのですが軍になると何か変わるのですかね?

例えばメルカバやクフィール、ガリルで有名なイスラエルを例に取ると日本では普通にイスラエル軍と言ってますが正式には「Israel Defense Forces」(通称IDF)で日本語にすればイスラエル防衛隊になりますね。
いくらJapan Self Defense Forcesだと言っても戦車も戦闘機も持っていれば実質軍隊なんだから一々軍だとか言い直さなくても良いと思うんだけどね~。

軍になると隊員さんの給料が上がる?

IDF
http://www1.idf.il/DOVER/site/mainpage.asp?sl=EN&id=21&clr=1&subject=38066

ギャラリー内の砂漠迷彩のF-16が素敵です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神々の国から荷が届く

神々の国って言っても出雲じゃないよ~
ギリシャだよー

これでアメリカ・フィンランド・イタリア・ギリシャと取引先が拡がるな~(苦笑)

物はこれです。
DSCN4759
オリジナルではなくてレストア品なのでちょっと安く買えました。
両方でマルシンのガーランドよりちょっと安いくらい。
今よりも円が高かったのでちょいと助かった。(^_^)

レストア品だけあって内部も綺麗。
問題は例によって電源。

どうしようかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度はガソリンが~

マフラーの穴開きに続いて今度はガソリン漏れだー

ちょっと前からチョークを引いて走っているとガソリン臭かったんだけど、今朝エンジンを掛けてジーッと見ていたらエンジンとインテークマニホールドの接合部の辺からポタポタと漏れてる~

チョークを戻すと止まるんだけどマニホールドがゴムなので劣化して亀裂でも入っているのかな~?
それにしてはアクセルにちゃんと回転が付いて来るしいったいなんだかな????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンバット!

気付かなかったのですが先週の土曜日よりBS2でコンバットを放送しているではないですか。
今日の20時半過ぎに番組表を見ていて気付きました。
今日は終わりの10分ほど見れましたが明日からはHDDレコーダーに録画だー。

NHK BS
http://www.nhk.or.jp/bs/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本田美奈子.さん 死去・・・

歌手の本田美奈子.さんが本日(11/6)午前4時38分にお亡くなりになられたそうです。
白血病は治ったと思っていたのですがとても残念です。
綺麗な人だったんですけどね。

「1986年のマリリン」も良かったけど映画のパッセンジャーの主題歌だった「孤独なハリケーン」の方が良かったな。
パッセンジャーは鈴鹿8時間耐久を舞台にした映画です。
その中で本田美奈子.さんが「行くぜ」と掛け声をして歌が始まるシーンがあるんですがこのシーンはかなりしびれました。

本当に残念です。
ご冥福をお祈りいたします。

公式サイト
http://minako-channel.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マフラーに亀裂が~

バイクのマフラーに亀裂が出来てしまいました。

数日前より排気音が二重に聞こえるのでおかしいなーと思って排気経路を調べたらサイドカバーの辺から排気ガスが漏れてます。
サイドカバーを外してみると排気管に沿って幅3ミリ長さ3センチくらいで亀裂が出来てました。
エンジンを掛けるとここから排気が漏れています。

近くの自動車用品店に行ってマフラー用のパテを買って来て補修したのですが、どこかの原発みたく管の肉厚が薄くなっていて裂けた所は0.2ミリも無い様なので他の所に亀裂が出来るのも時間の問題ですね。

マフラー高いんだよね。
困ったな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もすかう

ちょっと前に恋のマイアヒの空耳版が流行ってましたがYahoo!のニュースにも取り上げられた「もすかう」はジンギスカンの「めざせモスクワ」の空耳版のようです。
タイトルは「モスクワ」が聞きようによっては「モスカウ」に聞こえるからですかね。

空耳版のようですというのは僕が何回聞いてもそうは聞こえないからでして・・・
3月にこのブログでも書いていたようにジンギスカンが好きです。
あれ以来ヘビーローテーションで聞いていました。
だもんで耳が慣れちゃって空耳版の様には聞こえないわけですね。
それに恋のマイアヒに比べると苦しい所が多いし。
替え歌としてみればとても良く出来ているんですがね。

ただフラッシュの方は恋のマイアヒよりも数段出来が良くなっています。

ところで「モスクワ」と言う読み方は日本語読みなのでしょうか?ロシア語読み?
英語では「モスコー」だしドイツ語で歌っているジンギスカンは「モスクァ」と歌っているみたい。

※ここにリンクを表示したいのですがそのフラッシュファイルが明らかに著作権侵害なので止めときます。
Yahoo!等の検索サイトで探してください。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

タイトル変更

11月になったのを契機にタイトル変更しました。
某映画のパクリですが(笑)

下の写真はケ号2日目のシチュエーション戦に向かう米兵たちです。
ke7-2
グローリー グローリー ハレルヤ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »