« なんだこれ? | トップページ | 萌え? »

戦艦大和

デアゴスティーニの大和を作っておられる小曳屋さんからトラックバックを頂きました。
どうもありがとうございます。

戦艦大和との言うのは僕と同世代くらいの人にとってはゼロ戦と共に思い入れの深いものでしょう。
僕もいくつか作りましたが残っているのは1/700と1/350の物ですね。
1/700はウォーターラインシリーズで飾っておく事しか出来ませんが1/350のものはモーターライズの4軸推進で近くの中学校の池で遊んでいました。
今時の小学生ならともかく、作る事に意味がある当時は塗装は最低限の単色塗装でグレー一色でした。
その後に木製甲板部分だけウッドブラウンで塗ったりした程度で現在もそのままです。

その大和は中学生の頃にモーターをRS-540換装しラジコンシステムも載せてラジコン化させました。
早速友達と季節外れで緑色化しかけている小学校のプールに持って行き進水。
何せ防水性に不安たっぷりで後方に幾つかの隔壁を追加したけどやっぱり不安な訳でドキドキしながらスティックを前に。
540モーターのおかげでかなり早い。
舵の効きもかなり良くてモーターボート並みにバンクしながら曲がって行く。
戦艦というより駆逐艦みたいだが良いや。

20m位のプールを縦横無尽に走り回っていたら友達が花火のクラッカーを持ち出して火を付けて投げ込む。
クラッカーは水中でも平気なのでしばらくすると機雷か爆弾のように水中で爆発する。
ラジコン大和は舵の効きが抜群で難無く避けて行く。
おー海戦みたいだ。
そうこうしている内に急に進まなくなって漂流。
惰性と風でプールサイドまで流れ着いたので回収して甲板を外してみるとギヤボックスがバラバラに・・・
元々260モーター用だったのを無理やり換装して6Vのニッカドバッテリーで駆動したせいでギヤボックスが耐えられなくなったみたい。
というわけでこの大和の航海は1回で終わったわけです。


動くだけでも満足だったのですが、しばらくして模型屋に行ってみたら1/300位のスケールの大和で砲塔が回転するのが発売されていた。
もーこれは欲しくて欲しくてでも高くて買えなかったけど今でも欲しい(苦笑)
3基ある砲塔が一斉に右や左に志向するなんて夢だ。
ついでに砲身が上がってくれるともっとうれしい。
こんなの出たら絶対買うぞ!

|

« なんだこれ? | トップページ | 萌え? »

模型」カテゴリの記事

コメント

ご紹介いただきましてありがとうございます。クラッカーのくだり、面白く、また懐かしかったです。あの、ドンって感じがたまんないっすね。最近、モーターライズ用の4軸ギアボックスやスクリューがなかなか手に入りません。艦船模型で有名な沼津のマルサン模型まで足を運んだりしていますが、なかなかです。マルサンのおじさんは、大和くらい幅があれば1軸でも反トルクの心配はないだろうとおっしゃいましたが、1/450に540モーターを積むと、けっこうきます。別の機会用に、2連ですが、ちょっとプレミアのついたニチモ1/200みねぐも(海上自衛隊)を買っちゃいました。ライダーカードだけ抜いて袋をドブに捨ててた頃を思い出します。

投稿: 小曳屋 | 2005/04/23 20時27分

マルサンですか。
沼津の本店にはあまり行きませんが原店には時々行きますね。
原店はラジコンやっている人が多くて車の駐車スペースが少ないのが難点です。
単軸だとモーターの取り付け位置が難しくなるし優雅さが無くなりそうでやめました。
単軸と言えば中学校の池から航空戦艦伊勢をサルベージした事があります。
修理後走らせてみたら物凄い速度で対岸に突進してあえなく再沈没しました。(苦笑)
一応回収しましたがその後どうなったのやら。

投稿: レアン | 2005/04/23 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦艦大和:

« なんだこれ? | トップページ | 萌え? »