« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

SUSATサイト

susat
写真はMMCのSUSATサイトを覗いたところ。
L85用のオプションだった4倍サイトです。
写真の通り周辺歪が酷くてまったく使い物になりません。

標準は無倍のプラスチックレンズのサイトだったのでした。
この4倍サイトは確か9,800円だったと思うけど当時は高くて買えなかったです。
まぁ必要も無かったし。
MMCが倒産した後に欲しくなって探したのですが当時はネットオークションどころかインターネットも一般化されていなく、せいぜいニフティサーブの売ります買いますコーナーを探すくらいしかなくて結局見つからなかったので諦めていました。
でもL85本体を電動化した時にネモトさんがレンズを組み込んでくれて念願の4倍サイトになったのですがゴーグルしちゃうとほとんど覗けなくなります。
実物のSUSATサイトを付ければ良いんだろうけど高いからとても無理。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は

備品が入ったアンモBOX忘れて真っ青! おまけに寝坊した。

M16にL-85、PSG-1、M1ガーランドにTypeUとガバメントといっぱい持って行ったのにマガジンはTypeUが1個にPSG-1のショートマガジンのみ。
幸い知り合いがいたのでM16のマガジンを借りて難を逃れたけど危なかった。
PSG-1は結構良かったです。
初速チェックは106m/s程度だったので楽々クリアー出来ました。
せめてノーマルマガジン程度の弾数があれば活躍できたのに。
15発では風が強かった事もあって一人に当てるのが精一杯。

それにしてもあのお方の連射早い事!
コッキングなのにPSG-1並に撃ってる!
偏差射撃の上手い事。

昨日は晴れていて暖かかったんだけどまだガスガンには厳しいみたい。
TypeUを持ち歩いていたらマガジンが冷えて肝心な時に単発になってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の続き

wtm-t34
ソナー員「艦長!KSCのHK33発見しました」
艦長「どこにいたんだ?」
ソナー員「***付近で無音潜行していたようです」
艦長「見つかったって事は動き出したのか?」
ソナー員「徐々に浮上してます」
艦長「状態はどうだ?」
ソナー員「ほぼ良いようです。先ほど*****していましたがなかなかの良い具合でした」
艦長「そうか長く待たされたが素性は良さそうだし期待が出来るな」
副長「今の上昇率だと*月ぐらいの様です、それから******も在るようです」
艦長「副長。今までの会話で軍機に触れる所は削除しておけよ」
副長「アイサー」

写真は全く関係無いです。
コンビに行ったら新シリーズのWTMがあったので買ったのです。
中身は新砲塔のT34/76でした。
小さいと写真を撮るのが難しいです。
と言うか外で取ると1/15でも草木の方が大きいので実感を出すのが難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第3のガーランド!

某国駆逐艦の艦橋にて
ソナー員「艦長!何者かが急速浮上して来ます」
艦長「何者だ?よく調べろ」
ソナー員「M1ガーランドです」
艦長「何?マルシンか?」
ソナー員「いいえ ハドソンのようです」
艦長「ハドソンならそこのモデルガン島の岸壁にノーマル・タンカー・パーコと3つ並んでいるぞ。新型なのか?」
ソナー員「どうやらブローバックモデルのようです。」
艦長「火薬式か?」
ソナー員「爆発音は聞こえません。それから何かN式の様な物が近くにある様です」
艦長「それはエアータンクだな。空気圧作動式なのか?発売の近いM14の間違えでは無いのか?」
ソナー員「いいえ。時々クリップ排出音と思われる短い高周波音がする事からM1ガーランドに間違い無いと思います」
艦長「そいつはエアガンなのか?」
ソナー員「いいえカートリッジの排莢音がする事からモデルガンだと思われます」
艦長「なんて事だ。エアガンのM14のシステムからしてモデルガンバージョンもそのうち出るかと思っていたがM1の方が先に来るとはな」
艦長「副長。マルシンのガーランドはどうした?」
副長「ブローの気配はありましたがその後音沙汰無しです」
艦長「まずいな もしハドソンの新型が現行モデルと同じような価格で出ると、気温に左右されるガス動作のマルシンではクリップ排出だけが目的のマニアが離れてしまうぞ」
副長「マルシンは弾が出るではないですか?」
艦長「今までのマルシン製品の性能を知っているか?それは酷い物だったぞ」
艦長「モーゼル知ってるか?あれはだな・・・ まぁいいこの話はまたにしよう」
艦長「ソナー! そいつがどういう動きをするかよく監視しとけ」
艦長「副長 他の動きはどうなっている?」
副長「TOPのMP40とハドソンのM21がもうすぐ浮上します。マルイのM14に浮上の気配があります。KSCのHK33は行方不明です。最後にマルイのMP40ですがP-38と共に沈底したままです」
艦長「OK 引き続き警戒態勢を維持せよ」

小話に付き合って頂きどうもありがとうございました。<(_ _)>
エアガンではなくモデルガンですがリアル動作のM1ガーランドが出るそうです。
明日のビクトリーショーで公開するそうです。
僕は行けないので見てきた人は教えてねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続オークション

前に-評価のある人はやっぱり理由があると書いたけど無くても要注意?

20日の日曜日に落札してから今までにメールは一回のみ。
火曜日の夜に振り込んだのだから普通の人なら木曜日には届く様にしても良いと思うのだが。
送れない理由があるのならその理由を知らせてくれればじりじりしないのにね。

最近オークションで負けっぱなしだし良いこと無いな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めざせモスクワ

1941年当時のドイツ軍やヒトラーの事ではなく、ジンギスカンの名曲「めざせモスクワ」の事です。
ヒットしていた当時中学生だった僕がこのジンギスカンなるグループが何者であるかは知らずひたすらノリの良い曲で、モスクワオリンピックに合わせて作ったんだな位にしか思ってませんでした。
(そういえば友達がアニメの声優さんたちが吹き変えたバージョンのレコード持っていたな)

数年前にCDショップでディスコ系のCDを物色していたら「ジンギスカン」なるCDを見掛け、手に取ってジャケットを見ると米米クラブ以上に怪しいグループが・・・・
(注:僕は米米クラブのファンクラブに入っていたほどのファンです 誤解無きよう)
試聴してみると間違いなくあの曲なので即買いました。
早速車のデッキにセットして聞いてみるとあれ?英語じゃない!
ライナーノートを見ると何とドイツ語の詞だ。で歌っているのはドイツのグループ?
ドイツ人が「めざせモスクワ」を歌っているのはシュールすぎないか?と思ったのでした。
でもジンギスカンはソ連に招かれて西側諸国がボイコットしたモスクワで歌ったそうなのでソ連としては何も思ってなかったのかな?
冷戦真っ盛りの頃だから過去の事には目をつぶって政治的に利用しただけかな・・・・

買ったジンギスカンのCDですが「ジンギスカン」と「めざせモスクワ」以外は知らなかった曲ばかりですがタイトルが秀逸で笑えます。
「サムライ」とかあるし。歌詞はサムライ・サムライ(以下何を歌っているのかまったく不明)
全編ノリが良くて楽しめます。「ハッチ大作戦」が特に良いです。

ジンギスカン・ノン・ストップ・ベスト・アルバム(Amazon)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HUL1/ref=pd_sim_dp_2/250-3519655-3601008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

M1ガーランドと伊401

M1ガーランド
日曜日は天気が良くて暖かかったので復活なったPSG-1と2丁持って弾速測定やホップ調整でもしようかなと思いながらM1ガーランドを構えてパチンパチンと空撃ちしたらトリガーが戻らなくなりました。
やれやれまたかとトリガーユニットを外したらポロッと何かが落ちた。
拾ってみるとバルブを叩く部分だ!折れてる!
速攻で電話!
送ってというので今までの不具合や気になった点をまとめた書類を作成し一緒に梱包して発送。
今日帰宅して部屋に入ったら送ったはずのガーランドが立て掛けてある。
え~?! 
記入ミスで戻ってきたのか?と思って伝票をみたら僕宛になっているので開梱してみました。
中身は送った物+封筒でした。
封筒を開けてみると送った書類と修理報告書でした。
内容は修理内容と不具合点の改善内容でした。
トリガーユニットを引き出して見てみると確かにいくつか改善してありました。
それからマガジンエジェクト用のスプリングも変わったみたいで前みたいに後ろ側を一回押さなくてもヒョコッと出て来るようになってます。
トリガーの引きも軽くなったみたいだし何か全体的に調子が良くなってとても嬉しい。
対応がとても早かったのは二重丸◎。高額商品だしこうじゃなくちゃね。

伊401
映画「ローレライ」が公開中ですがニュースによるとハワイのオアフ沖の海底で伊401が発見されたそうです。
伊401潜は映画「ローレライ」に出て来る伊507潜のモデルとなったシュルクーフよりも10m以上大きく建造当時世界最大の潜水艦でした。(通常動力型では多分現在でも最大なのではないかな)
建造されたのは伊401,402,403の3隻でした。
その伊401潜ですが終戦後アメリカ軍に接収されハワイに運ばれて調査の後、ハワイ沖で魚雷による海没処分になったそうです。
その潜水艦が59年振りにハワイ大の調査チームによって見つかったという事なのですがハワイ大は何で伊401を探していたのかな?

旧日本海軍の「潜水空母」発見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050321-00000230-jij-int

旧日本軍の大型潜水艦発見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050321-00000047-kyodo-int

ハワイ大海洋研究所 (伊401潜の写真があります
http://www.soest.hawaii.edu/HURL/


追記
CNNのニュースによれば伊400と401潜がハワイに運ばれて沈められたのはソ連(当時)が伊400シリーズの情報を欲しがった為と書いてありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットオークション

ネットオークションで評価に「-」付いてる人っていますよね。
今回つくづく思ったんですが「-」が付くにはやはりそれなりの理由がありますね。

先日「-」評価のあった人を排除しながら進めていったのですが、直前で「-」評価がある人に入札されてしまいました。
大丈夫かなーと思いつつ連絡取ったけど音沙汰無し。
3日目にもう一度メールを送ったら2日後に連絡来たけど名前も送り先も無い。
ヤバい??
その後は何とか取引出来たけどあまり良い気はしないね。

もっとポンッポンッと取引したいのです。
前に落札してから20時間くらいで手許に届いた事もあるけど出来れば3日以内に全て終わらせたいと思っているのでした。

そういえば昨日落札した物も24時間以上経っているけど全く連絡無しだ。
大丈夫か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSG-1

1年振り位にPSG-1が復活しました。
今のところ好調です。

僕のHPを見たことがある人は意外に思ったかもしれませんが、現用の銃も持ってます。
大半はMG42を買う時に整理してしまいましたがまだ数丁あります。

PSG-1は何が壊れていたかというと「タペットプレートが削れちゃう症」だったのです。
原因はPDIのボアアップシリンダーにあって、これを入れるとシリンダーとタペットプレートのクリアランスが狭くなって(ボアアップという位だから当然直径が大きくなってます)タペットプレートの動きが渋くなります。
そうするとタペットプレートとセクターギヤの当たる部分が見事に削れます。
純正タペットプレートだと100発くらい、某メーカーの透明のタペットプレートだと50発くらいで削れてノズルが動かなくなってしまいます。
某メーカーのは純正よりもかなり厚めなのであっという間に削れました。高かったのに・・・

そんな状態だったしVSRも買ったので放って置いたのですが、さすがにバラバラにしたまま1年も放置では可哀想だったのでマルイにパーツを注文して復活させました。
今度は当然ノーマルシリンダーと純正タペットプレートです。ついでにセクターギヤも変えてグリースも新しくしました。
60発ほど撃ちましたが今のところ好調です。
シリンダーをノーマルにした事で初速が5m/s程度下がって平均107m/sになってます。
(マルシンのMAXYBB0.2g使用)
これならゲームに使えるかな?でも高いところに行くと初速が上がるので微妙なところ。

僕のPSG-1はバッテリーを外装にしてラジコン用の7.2Vを使っています。
ノーマルならまだしもカスタムスプリングを入れたらミニバッテリーでPSG-1を駆動するのは無理ですね。
PSG-1は通常の電動ガンと違って一回コッキングしてから発射する構造になってますがミニバッテリーだとコッキングミスした時に再度トリガーを引いてもコッキング出来ない事が多いのですがラージタイプのバッテリーなら7.2Vでも楽々コッキングします。
無理に高いカスタムバッテリーを買うくらいなら多少格好悪くなるけどバッテリーを外付けにした方が良いと僕は思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレライ

見てきました映画「ローレライ」。
潜水艦映画に外れ無しというのは本当ですね。
公開中の映画なので多くは書きませんが楽しめる映画ですよ。

ヒロインの香椎由宇さん素敵です。
パンフレットのプロフィール見るまでTVシリーズの「ウォーターボーイズ」に出ていたあの娘とは思いませんでした。
あの時はもっと顔が丸くて優しい感じだったから変わったなーって感じ。
トリビアの中のガセビアの泉に出てくるのも香椎さんですよね?(確信無し)
訂正:「緒川たまき」さんでした。 どうりで見た事あると思った。m(__)m

主役メカの伊507ですがもちろん架空です。
元はフランスの潜水艦なのですが科学帝国ドイツの力でとんでもなくパワーアップしてるみたいです。
形状も変わってるみたいだし。
おおっとこれ以上は・・・・
伊501から506までは実在で現在発売中の「日本の潜水艦パーフェクトガイド」に出てますので興味がある方はご一読下さい。
左下のお気に入りリストに入れておきましたのでクリックすると概要が見られます。

元ドイツ所属で日本に譲渡された潜水艦といえば「1941」にも出てきますがあっちはオンボロでえらく違うな。
オンボロ潜水艦といえば「潜望鏡を上げろ」。潜水艦版ポリスアカデミーで面白いからまた見たいんだけど今はDVDを発売していないみたいだし残念。

例によって帰りに本屋に行って原作本でも買おうと思ったけど、分厚い上に4巻もあるから今回は断念。
気力が溜まったらトライしてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝復活

Windowsが不具合を起こして起動しなくなったものだから思い切って再インストールしました。
まだ完全に元の状態に戻ってませんが普通に使える状態になったのでまた書き込み始めます。

その前にメモを。
・SATAのHDDにインストールする時はBIOSの設定で起動順位をIDEのHDDよりSCSIを上にしておく。
 これを忘れた為なんと起動ディスクがIドライブになってしまいまたインストールする羽目に・・・
・SATAのHDDにインストールする時はインストーラが立ち上がったらF6を押してマザーボード付属のFDをセットして必要なドライバを読み込ませる。
 これに気づかなくて40分くらい四苦八苦してました。


本格的に書き込むのは明日からにします。
それではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の水曜日は一体?

水曜日のログを見ると突然120人以上が見てくれてます。
通常30人チョイなので4倍程度になってます。
いったいどうしたのかなー

検索エンジンから「M1ガーランド」のキーワードで来る人が多いのでM1ガーランドの話を上げたので急に増えたのだろうか?

でも木曜日は元に戻った。

内容がつまらなかったか(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鋳造と削り出し

1921
前の記事で亜鉛の鋳造品云々と書きましたが思い出した事を一つ。

クラフトアップルがM1928のコンバージョンキットを出した時にバレルの放熱フィンを見てなんだコリャ?と思いました。
頭が平らで厚みのあるフィン。
僕が知ってるトンプソンの放熱フィンは厚みが薄くて頭は丸くなってるMGCのM1921です。(写真参照)
当然亜鉛の鋳造品です。
クラフトアップルは削り出しで両者の見た目は全くの別物。
ダメだなクラフトアップルは思っていたら本物はクラフトアップルの方だった!
良く考えてみればバレルは高圧が掛かるのだから鋳造なわけは無い。
となればフィンも一緒に削り出しだからクラフトアップルみたいになるのですね。
MGCのトンプソンばかり長い事見ていたからすっかり本物もこうなっていると思い込んでました。

でもクラフトアップルのバレルキットは何か細い気がするなー


HPのガーランド情報追記したので興味がある人は見てね。
4ページ目だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP更新

m1-2ケ号作戦を前にHPをアップデートしました。

写真やビデオを多用したため残り容量は40%を切ってしまいました。
稚拙な文章や写真ですがご参考になれば幸いです。

HPの方で説明していますがスモーキーズのM1ガーランド買いました。
これが新型電話機を見送った理由です。
高い買い物です。
これだけあればビデオカメラも買えたしあれもこれも買えたし生活も楽になったんですけどね~(苦笑)

えーここでアドバイスです。
今までマルイの電動ガンしか買った事が無い人はこういう少量生産の高い物を買ってはいけません!
「PSG-1買ったのにクルツとあまり変わらないじゃん」というショックより数倍大きいですから。
可愛さ余って憎さ100倍と言うか何と言うかちょっとした事でがっかり感が増幅し易いです。
幸い僕は以前にMG42で慣れてますので予想より良いじゃんとか思ったりします。(苦笑)
少なくともMG42と違って弾が出ますし。(苦笑)
(苦笑ばかりですみません)

こう読むと何か悪そうな感じがするかもしれませんが実際にはそんな事無いですよ。
亜鉛のキャスト製と違って削り出しだからエッジはカッチリしてるし、数十発撃っただけですが弾の飛びも良さそうなのでね。
ただこれで10万円程度だったら手放しで良いと言えるのですがね~

次は実際にフィールドで使ってみてからご報告いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロバート・キャパ写真展-3

パソコンの不安定さはHDDケーブルの交換で落ち着きました。
しかしまだシステムが不安定な気もするのでやはり再インストールか?


前に「ロバート・キャパ写真展-2」で一部の写真が裏焼きになっているので何か意図があるのかと書きましたがただのミスだったみたいです。
服の前合わせが逆なんだから見れば分かるような気もするけど準備が忙しかったみたいなので誰も気が付かなかったのかな?
それから会場で販売していた図録は正しいのが出来たら交換してくれるみたいです。
交換も良いけど販売してくれないかな~
やっぱり欲しいーーー


| | コメント (0) | トラックバック (0)

うーパソコンが・・・

非常に調子が悪いです。

さっきもブログ書いていたら固まってブルー画面になってしまいました。
お陰で書き掛けの文章はパー・・・・

HDD絡みらしいからとりあえず交換して再インストールしてみますのでひょっとすると
暫く書き込めなくなるかもしれません。
それではまた~

書き掛けの文章は左下のスウィングガールズの本に関することでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝1ヶ月!

ご覧くださってありがとうございます。

このブログを始めて一ヶ月が過ぎました。
この拙いブログを述べ400人以上の方々に見ていただいて大変うれしく思います。
今後とも出来るだけ書き込んで行きますのでご贔屓のほどよろしくお願いいたします。

とりあえず1ヶ月記念にこのサウンドをお楽しみください。

「snd.wav」をダウンロード

この音を分析したところ2444Hzが主成分でした。
人間が最もよく聞こえる周波数帯なので耳に付くのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AH-K3001V

Tの部屋のTさん(?)が京セラのAH-K3001Vのインプレの続きを書いてくれました。
こういうのがプログの本当の楽しみ方ですね。


AH-K3001Vは1~2日位しか電池が持たないのかなと思っていたけどブラウザ機能を使わなければ普通のPHS並みに電池は持つみたいですね。
でもブラウザを使う誘惑に勝てる訳無いよなー無いよなー・・・

そのブラウザ機能ですが画像の多かったり大きかったりしてもダメとあります。
いくらオペラが軽いブラウザとはいえ電話機ですからね何十メガバイトとメモリを持っている訳無いですから仕方が無いですね。

いやー欲しいなー・・・欲しい!

しかし今は我慢します。
あの別にアダルトページの写真が見れないからじゃありませんよ。
違いますからね。

その理由はおいおい分かるでしょう。ムフフ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2号戦車

wtmロバートキャパの写真展で見た2号戦車の大きさが気になっていたのですが、何気に部屋に並んでいたWTMの2号戦車を見たら隣のヘッツァーより小さい。
調べてみるとF型で全長4.8m、全幅2.3m、全高2.2m。
この大きさの車を探すとハマーのH1が近いけど一回り小さい感じ。
別の車を探したらトヨタのメガクルーザー(又は陸自の高起動車)を30cm位短くするとほぼピッタリ。
全長4.8mというのは現行のトヨタクラウンとマークXの中間程度で、幅2.3mというのは4tトラックと同程度かな。
かなり小さいですよね。
ちなみに2号戦車は97式中戦車やM3スチュアートよりも小さいです。

幅を除けば身近な大きさの戦車。誰か作ってみない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »