« プログ始めました | トップページ | ストライカー装甲車とIV号戦車 »

複合転輪

DSCN3611先日バンダイのタイガー戦車をお外で走らせて来ました。
枯れ草のある湿った土の上で走ったら、走行は問題無いもののキャタピラに土が詰まってしまいました。
そのまま部屋の中に置く訳にもいかず分解してキャタピラを外して洗浄。
いやー見た目以上に土が出てきました。
で見ると転輪の間にも土や枯れ草が付いているので外して掃除した訳だがこれが非常に面倒くさい
転輪と転輪の間に入り込んでいるので全部外す必要がある。(写真参照)
片側だけで16個(2重の物は1個と数える)で交互に重なっているので外すだけでも一苦労。
両側掃除するのに30分掛かってしまった。

模型でこれだから本物のタイガー戦車を整備していたドイツ戦車兵や整備兵の事を思うと気が遠くなりそうである。

ちょっと懲り過ぎじゃないの?>ヘンシェル社の設計者の方

|

« プログ始めました | トップページ | ストライカー装甲車とIV号戦車 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 複合転輪:

« プログ始めました | トップページ | ストライカー装甲車とIV号戦車 »